ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS お元気ですか?

<<   作成日時 : 2005/12/01 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

今日は「しんじょう」さんのブログ「げんき?」より,
「お元気ですか?」の記事を紹介します.

そこには大病を患ってなお,親指を腱鞘炎で痛めてもなお,手汗で悩む多くの方々のために「しんじょう汗止め液」を作り続けるしんじょうさんの心温まるコメントがある.
皆さんの中には辛い症状に悩んでいる方もいらっしゃると思います。
その症状に対しての不安、苛立ちもあることでしょう。
でも、その症状は、皆さん心の現われかもしれないですよ。
そう思えることができたら、症状が出ている部位をいたわってください。
あなたの心の辛さを一心に受けている症状なのですから、敵視しないで大切にしてください。

いま手汗でお悩みのみなさん.
そして,その他の自律神経の症状に苦しまれているみなさん.
このことば1つ1つを,よくかみしめてください.
そして,どんなに自分が不甲斐なくとも,自分と自分の心身を愛してあげてください.
きっと真っ暗な闇に,光が射しますから.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
汗嫌いは文化の問題?
私のWebサイトのサブ・コンテンツ「手のひらの汗」の中の1ページ「秘伝・顔の汗止め法」. 「半側発汗」の発見者として紹介している生理学者,高木健太郎先生の書「やぶにらみの生理学」の中に,こんな件がある. ...続きを見る
ここからぶろぐ
2005/12/09 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
深いですね・・・
変なコメントですみません(ノ_<。)
愚痴OT
2005/12/01 22:21
愚痴OTさん,コメントありがとう.
たぶん畑違いだと思うのですが,人と相対するところの根本部分はリハも通ずるところがあるのでは?
私のブログは話題がチャンポンで戸惑う方もおみえになるかもしれませんが,共通点はこころとからだ.
このあたり,また近々書き足したいと思っています.
よろしければ,またコメントしてくださいネッ.
ゆう星☆
2005/12/01 23:30
ゆう星☆さん、こんにちは。
私の記事を紹介してくださり、恐縮です。
「お元気ですか?」の記事は一番最初に書きたかったのですが、
自分の気持ちが拙い文章で伝えられるか不安でしたので、
のびのびになっていました。
ブログも少しずつ形になって、「げんき?」というタイトルにしている
以上は、拙い文面でも書かなくてはと記事にしました。

私のブログもいろんな話題が出ていますが、中心はやはり「こころとからだ」です。
何か別のものをと思っていても、私の場合は結局は心と体になってしまうようです(^^)。
しんじょう
2005/12/02 04:40
ゆう星☆さん、素晴らしい記事を教えてくださってありがとうございます。
「こころとからだ」がとてもよくわかりますね。
ふと以前の自分のことを思って涙が出ました。
左手の腱鞘炎に悩んだ事、心の苦しみから体を傷めつけていたこと・・・
今は苦しみもそのまま受け入れていこうという気持になっています。
手もいたわりながら使っています。
しんじょうさんのおっしゃることはすべてに通じるのだと思いました。

しんじょうさん、ありがとうございました。
Suzu
2005/12/02 05:42
そうですね、我々はいつしか自分の身体の声に耳を貸さなくなってきていますね。身体は心の叫びを素直に表現しているだけなんですね。そんな中で、私は臨床動作法にものすごく関心があり、鳴瀬吾策先生のコンセプトが気に入っています。身体だけを見て、アプローチしても全然変わらない患者さんを目の当たりにすると、そう感じます。もっと根っこは深いぞと!
ぷろPT
2005/12/02 12:50
>しんじょうさん
いえ,勝手に引用し,しかも最後の一文を外してしまって..m(__)m
このところは,私もいろいろな機会にいろいろな言葉を使って伝えてきました.
けれども受け取る人の状態によって,なかなかうまく伝わらなかったり...
スポーンとハマると,みるみる元気になられる方もみえるのですが,なかなか難しいです.
今回も,私見を併せて書こうかと悩み下書きまでしましたが,結局そのままが一番いいと結論し,こんな紹介の形になりました.
ゆう星☆
2005/12/02 23:05
>Suzuさん
いらっしゃい.BBSの鈴さんと同じ方でしょうか?
いまは自分を愛せていますね?
同じ時代を生きる仲間同士,これからもご一緒に..

>ぷろPTさん
そうなんです.だから尿管結石で痛い目もする..と(><)
鳴瀬吾策先生は存じませんが,私は心身医学的見地から,このあたりを考察してみたいと思っています.
ぷろPTさんも,私よりちょっとだけお若いだけだから,お身体には十分気をつけてくださいね.
ゆう星☆
2005/12/02 23:06
ゆう星☆さん、皆様、こんにちは。
共感していただいて、心に元気をいただいたような気持ちになりました。
ありがとうございます。

身体や心を病んでいるときにはゆとりを持って考えることができなくて、
悪い部分しか見えなくなりがちですね。
そのような渦中の方に、立ち止まってゆっくり考えていただきたいと思いながら記事を載せました。
私自身、今も心身にゆとりがあるとは言えない状態なのですが、
自分を大切にする気持ちだけは忘れずに進むつもりでおります。
しんじょう
2005/12/03 05:58
はい、わかりました。健康には注意したいと思います。
ぷろPT
2005/12/03 19:10
本当にお二人さん.ご自分大切にしてくださいよ!
ゆう星☆
2005/12/04 15:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
お元気ですか? ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる