ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城の病院−汗が診れるか?

<<   作成日時 : 2006/07/06 21:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日,宮城県で汗に詳しい先生.しかも神経ブロック療法を..
とのお問合せをいただきました.

残念ながら私は,そういうお医者さんをいま宮城では存じません.
そこでネット(Yahoo!)で検索をかけてみました.
キーワードは「星状神経節ブロック 仙台 汗」.

佐々木整形外科麻酔科クリニック
ご希望の星状神経節ブロック療法が書いてあるページがありました.
多汗症も適応に書かれてはいますが,
この記述を見る限り,汗についてどの程度理解されているかは解りません.
トップページに,
病院に気軽にお越しいただき、院長、およびスタッフに「あそこが痛い」「ここが痛い」と、お申しつけください(笑)。
とあります.「(手汗で)ここが痛い」と言ってみたら,
世の中にはけっこうかっこつけたり、威張って診療する医者も多いから(笑)。いちがいに言えないけど、私には合わない
とおっしゃる佐々木先生,なんと返してくれるのでしょうか?
実は期待ワクワクなのです,私(^^)
リンク先に「運動器の10年」なんてのを見つけたので,
また時間がある時にのぞいてみよう.

仙台いたみのクリニック
星状神経節ブロックは,ここに書いてあります.
頭痛・頚背部上肢痛..う〜ん,手掌多汗症とは書いてない.
でも,
治療は、神経ブロック、単独で行われるわけではありません。状況により、薬物療法、東洋医学治療、心理療法などが併用されます。
と,患者さんに合った,種々の方法を併用されているようですし,
音楽療法を研究された先生ならば,心の痛みも解るでしょう.

仙台ペインクリニック
多汗症のページがありました.
しかし,残念ながら治療の主体は「手術療法」.ただ,
当院では手掌多汗症に対しては主に手術療法を行っています。ご希望の方には他の治療法も行っております。
との記述もある.
精神安定剤抗コリン剤イオントフォレーシス,星状神経節ブロック,胸部交感神経節ブロック
どうでしょう?

宮城県.
以前は東北大学の心療内科に,手掌多汗症に詳しい先生がおみえになりました.
私は,その先生から,手掌部発汗の誘発試験である鏡影描写法,
MDT(Mirror Drawing Test)を教わったのですが,
その先生,いまどこの病院に行かれたのかしらん...
蛇足ですが,神経内科には神経障害による発汗障害に詳しい先生もみえましたよ.


※今回ご紹介した施設は,私が実際に存じているところではありません.
 あくまでもインターネットで検索し,いいかも..と感じた先なので,
 受診される場合は,ご自身でしっかりとご判断ください.
 そしてこの記事をご覧になり,私はここで治療受けたぞ!
 ..という方がみえましたら,どんな感じだったのか,
 コメントしてくれると,嬉しいかもです..(^^)

※汗関連情報は「ゆう星☆汗の輪」へどうぞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
運動器の10年
「運動器」って聞き慣れない言葉ですよね. 最近,介護予防が叫ばれ,耳にするようにはなってきましたが... 実は以前「宮城の病院−汗が診れるか?」で,ちょこっと触れています. ...続きを見る
ここからぶろぐ
2006/09/13 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮城の病院−汗が診れるか? ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる