ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーオーシャン

<<   作成日時 : 2012/04/04 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1986.11.9

主流ということは、裏を返せばすでに出尽くして、
もう出ないというものだろう。

たとえば心電計でも○○(対抗他社)と同じものじゃ、
うちは負けるんだ!
うちだからこそ、これができる、
というものでないとダメだろう。

...って言ってやった。


「主流でないと事業化できない」という上司に向けて私の言ったことばです。

このとき私は、血圧の非観血連続計測や手掌部発汗計測の技術と、
その臨床意義の研究開発に興味を持っていました。

所属長が7月に交替し、なにもいえない上司に幻滅していた頃です。
この翌日、私は上司を飛ばして所属長に直談判しています。
血気盛んでした...^^;

その成果や、関係ドクターの応援もあり、
一度は軌道に乗りかけたのですが、
翌年2月、通勤途中に交通事故に遭ってしまい、右手首を複雑骨折、
私自身、製品化までの気力が続かなかったのか、
途中、お蔵入りすることになりました...
ちなみに血圧計の「主流」と呼ばれる方法にもトライし、
自分なりの計測アルゴリズムは、当時完成させています。


しかし、この頃から私は、ブルーオーシャンで仕事をしようと、
そんなふうに思っていたのでしょうね。

人と同じことはしたくない、同じことに魅力を感じない..
幼い頃からの感覚です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルーオーシャン ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる