ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 健康づくりでお悩みのあなたへ

<<   作成日時 : 2014/08/26 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数年、特定保健指導から遠ざかっていた私、なのですが…

今年、さんぽ会・名古屋の幹事として活動を始めたこと、労働組合関係の方から問い合わせをいただいたり、あるいは本業で当該ビジネスを営むところと関わったりと、私のまわりが騒がしくなっています。

ということで、久しぶりに、このフィールドの知見を、ネットを使って広めてみると、いろんな情報がこの目に飛び込んできます。

私は日本初の活動量計の研究に携わった1983年から、このフィールドに出たり入ったりしていますが、ここ4年ほどの私のブランクの間に動きがとても活発になっていたことに驚きます。


今日は、「週刊 経団連タイムス」のウェブサイトに、
ヘルスケア・コミッティー会長・古井祐司氏の連載記事が載っていたので紹介したい。
昨年の2013年11月28日から今年2014年1月23日までの間、7回にわたって掲載されたものだ。

タイトルは「目指せ健康経営/従業員の健康管理の最前線」
http://www.keidanren.or.jp/journal/times/kenkoukeiei.html


1.なぜいま「健康経営」が動き始めたのか
・高まる健康経営の重要性
・重症疾患発症者の3分の2は未受診
・働き盛り世代で高まる生活習慣病リスク
2.保健事業の重要性・データヘルスの可能性
・知ることから始まる健康経営
・政府の意志が感じられる新戦略
3.各企業・保険者の多様な取り組み
・組織として取り組む
・まずは地ならし!
4.各企業・保険者の多様な取り組み
・従業員が動いた背景は?
・「仲間コーチ」が活躍!
5.各企業・保険者の多様な取り組み
・「健康宣言」から始まった健康経営
・振り返れば「コラボ・ヘルス」が健康経営のポイント
6.各企業・保険者の多様な取り組み
・職場環境に着目した工夫
・日常の動線に働きかける
7.健康経営の普及に向けて
・効果が上がる健康経営の構成要素
・健康経営は日本から海外へ


データヘルス計画がはじまり、どうしたらいいかわからない。
いま、お悩みの保険者のみなさん、
きっと、ヒントになることがみつかることと思います。

ひらめいたなら、あとは経営トップをどう巻き込むかですよ!
いきいき元気な職場、一緒に創っていきましょう!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康づくりでお悩みのあなたへ ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる