ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新型うつ」とその対応策

<<   作成日時 : 2014/11/29 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日「新型うつ」について書いたところ、思った以上に反響をいただいたので、またネットを探ってみました。

特に若手の間で増加中 「非定型うつ病(新型うつ)」に会社はどう対処するか
月刊「企業実務」 2013年9月号
茅嶋康太郎(産業医科大学/産業医実務研修センター副センター長)
http://www.njh.co.jp/magazine_topics2/gt32/

若手社員を中心に増加中の非定型うつ病(新型うつ)。
上司や同僚等からみれば「仮病?」と不信感を募らせるケースも少なくありません。
その対応策を確認します。


なんとも魅力的なタイトルでしょ!?


職場で困る「新型うつ」。
目をやると、その典型例や特徴がまとめられていて、うんうんとうなづいてしまいますよね。


いわゆる「新型うつ」の典型例
・会社の仕事は思うに任せないのにプライベートでは元気
・自責感に乏しく、他罰的(不調を仕事のせいだと主張する等)で、何かと会社や上司とトラブルを起こす
などが典型例で、本人は体調不良を訴えますが、上司や同僚から見れば「仮病ではないか?」と疑いたくなるようなケースです。
確かに!
私、このパターンにあてはまる人、何人か見たことがありますよ。


「新型うつ」の特徴
若い世代に多く、性格的には自己愛が強い
自分の気持ちや事情を重視し、会社の立場を考えません
自分の会社への貢献度もあまり気にせず、「会社が自分に何をしてくれるか?」を常に気にしています
自己中心的でわがまま、依存心が強い、自己顕示欲・自尊心が強く、傷つきやすい、思ったことをハッキリ口にする
新型うつの人は自分の「うつ病」の診断に協力的
具合が悪くなると、自分で病院を受診し、診断書を書いてもらい、「うつ病になったので会社を休みます」と言うケースが多い
自責の念がなさそうで、自分の体調不良の原因を、会社や他人のせいにする傾向



自己中他罰的依存心が強く、
自尊心も強いが、傷つきやすい
ぅわ〜、この特徴、厄介ですねー…と、改めて…。


傷つきやすくなければ、鼻をへし折る荒療治も可能かもしれません。
しかし、元々、問題を自分以外のせいと思っていますし、
そんなことをすれば、自分は「病気なんだから」と、逃げて行ってしまうのがオチ。


茅嶋先生ご提案の対応策
・お説教は役に立たない
・「認める」&「褒める」
・一定の距離を保つ

「それくらい乗り越えられなくては社会では通用しない」「自分がやっている仕事にもっと責任を持て」などと言いたくなります。
しかし、逃避がベースですので、そんなお説教は何の効果もありません。それどころか「自分を否定された」と思い、ますます具合が悪くなります。


ここのキーポイントは、次の2つです。
逃避がベース
自分を否定された

他罰的で自分の問題と思っていません。だから解決しようともしない。
自分が傷つきたくなくて、とにかく逃げる…。
説教?、いってきかせる?…やめてください!
でも、いまだにこれやってる管理職が多いことを、私は知っています。

親の顔色を伺い、
「いい子」を演じてきたため叱られた経験が稀薄
なために、打たれ弱い。

でも、
褒められた経験が少ないか、本人が褒められたことが少ないと感じながら成長
しているから、
「よく頑張ってきたよね」「なかなか上達してきたじゃないか」という、肯定的な見解をベースに話をする姿勢が有効
だ!…となるわけです。


ただし、
新型うつの人は感情の起伏が激しく、その言動が周囲を振り回す
ため、それにつきあう側は疲れます。

相手の立場になってものを考えながらも、感情に巻き込まれることなく、一定の心理的距離を保って客観的に事象をとらえる
ことが職場の管理者にとっては大事なことだ、
ということですね。

はい、わかります。

前回よりは、ちょっと見えました!?


でも、でも…
この新型うつ、これで根本解決できるのかな?
肯定姿勢で、気長に接していったら、この人きづいてくれるかな?
成長してくれるかな?

根底にあるのは「見捨てられる恐怖なんですよ。


それに、
対人依存、自己抑制、支援認知、これらの解決は図りたい。
レジリエンスも向上し、自分事として問題解決行動を起こせるように成長してもらいたいですよね。

そのために、私なら、まずはSATヘルスコーチングで自己変容のための動機づけをしちゃうかな…。
そしてやっぱりSATイメージセラピーへ。


この問題、職場では結構喫緊の課題かもしれません。
みんなでうまい対応法を探ってまいりましょう!

来年のさんぽ会・名古屋で取り上げてみてもいいかもね..(^^)



あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本 [ くらなりひろし ]
楽天ブックス
私たち、どう接したらいいの? くらなりひろし すばる舎発行年月:2010年01月 ページ数:239p


楽天市場 by あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本 [ くらなりひろし ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新型うつ」とその対応策 ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる