ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年は後任を創る!

<<   作成日時 : 2017/01/03 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017年になった。新年おめでとう!

昨年、アメリカ大統領が替わることが決まり、
今年は時代の流れが、これまでにも増して加速する予感がある。

私は…
1年を思い起こすと、遥か昔の事のように思え、
時代の流れよりも速いスピードで、自分自身がぶっ飛んでいるようだ。

画像
画像

橋が落ち、札幌からの電車が通じなくなった道東・北見で、
食べきれないほどの焼き肉を、部下2人で喰らった。
釧路では太陽神・アイーザにも会った。
帯広名物豚丼もメチャ美味かったのだが、
もう随分と前のことのように感じる…。
画像


定年まで2年を切った。
私は、結局最後まで管理職を全うするようだが、
その役割・責任は人づくり
組織を診られ、マネジメントを機能させられる監査のできる後任を育成すること。

日本の会社は、管理職にそれまでの業績上位者を置くケースが多い。
営業の会社であれば、それはトップセールスであって、
マネジメントのプロではない。
数字は作れても、人の遣い方なんて知らないのだ。

かといって、マネジメント事務職ではリーダーにはなれない。
結局、望まれるのはプレイングマネジャー。
自分自身が成長する姿を見せることで仲間を感化できるマネジャー。

人の能力を見抜き、長所を活かして、組織の弱点を補完する。
過去の慣例に囚われず、その場の状況を見て、素早く最善策を採り行動する。
一人ひとりを大切に思い、信じて任せ、ケツは全部自分が拭く。
そんな責任感と覚悟を持ったマネジャーを私は育てる!

そのために、今年も私は走り続ける。
そしてもっと部下に仕事を任せる。
昨年は実績を残すために先頭を切って走った。
正直、しんどかった。
今年は任せる。
もちろんそのケツは私が拭く。
最も大事なことは、
自分の才能に気づいてもらい、それを抑えることなく発揮して生きる人を応援すること。
過去の時代にしがみつき、価値観も思考も変えようとしない人は必ず残る。
そのまま生きられるはずがないのに、
人間の性か、本能か、そのような抵抗は必ず起こり、
そこを乗り越えなければ苦しさは増すばかりなのに…だ。

私は2年後に来る2サイクルめの人生を、
もっともっと楽しくするために、まわりに波紋を広げていく。

Design Your Smile!
これが私の勤める会社グループが発信するメッセージ。
みんなで、社員全員を笑顔にしようじゃないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
丁酉は破壊と創造の年
2月3日の節分は旧暦でいう大晦日。 この日、私は午後いっぱいかけて、部下一人ひとりとお話しし、 ともにこの先「どうありたいか」について、気持ちを確認しました。 人事考課面接の一環なのですが、 私は、このチャンスに、みんながどんな気持ちで働いているのか、 来年、3年後、5年後、 60歳過ぎてから、退職してから… どう過ごしたいのか、どう生きたいのか? そんなことをお尋ねしています。 ...続きを見る
ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)
2017/02/05 22:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年は後任を創る! ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる