ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年から、薬屋で買ったクスリ代が戻ってくる?!

<<   作成日時 : 2017/01/09 11:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は買い薬をよく飲まれる方に情報提供する。
スイッチOTC薬を購入すると税金が戻ってくるってお話。


むずかしいコトバが多いので、先に説明しておく。
・スイッチOTC薬
これまで医師の判断でしか使用できなかった医薬品を、薬局で買えるようにしたもの
・セルフメディケーション
WHOの定義によると「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」

ロキソニン、バンテリン、ガスター10など買ったことあるよね。
痛み止めやかぜ薬、鼻炎、胃炎の薬とか、
いっぱいあるから見ておいた方がトクになる。
平成28年12月16日時点の対象品目(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000145909.pdf

これらの総購入額が12,000円を越えるあなた(世帯)は必見ですよ!


今年1月1日から5年間のみ、平成33年末日までの特例。
国がセルフメディケーションを推進して、医療費を削減しようという趣旨のもの。
なんでも、2025年に15兆円の削減効果を狙っていて、
これが実現すると国民医療、社会保障制度が維持されるというシナリオ。

ただし医療費控除との併用はできず、あくまでもどちらかの選択というオチ。
厳密には、医療費控除の「特例」という位置づけだそうだ。

だからセルフメディケーション税制の対象商品購入費用以外の1年間の自己負担医療費額が、88,000円未満の場合に、セルフメディメーション税制の選択がオススメということになる。

領収証以外に、自分が「健康保持増進及び疾病予防」に取り組んでいるってことも必要になるので、予防接種か健診を受けて、それを証明するものも必要になるからお忘れなく。

詳しくは、厚生労働省のホームページを見てみてね。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000124853.html


クスリって、うまく使えば生活の質(QOL)向上に繋がると私も思う。
だから私もよく使う。
だけどね、対症療法にしかならん!

一時的に痛みを抑え、無理できるカラダにすることはできる。
でも、そのツケは必ずあるワケで、
本来、カラダが痛みを発するのは、その原因、理由があるワケで、
そことちゃんと向き合う時間、必ず作ってくださいね。
人は元々医者なんかにかからなくても、ちゃんと自分で治る
そういうふうにできているんだから、その危険信号は無視しないでください。

いまの職業柄、まだ本当のことは書けない部分がある。
裏話を聞きたい方は、カウンセリングナイトにぜひご参加ください。
あっ、食べながら、飲みながら、一緒にお話しするだけの気楽な会です。
当面は、名古屋のみ。
興味のある方は、ご連絡ください。

---------------------------------------------------------------
ここにコメントいただく以外に、以下、どこからでもどうぞ。
・フォームメール
http://yuustar.at.webry.info/201206/article_4.html
・メッセージ
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newmessageeditdisplay.do
ツイッター
インスタグラム
フェイスブック
フェイスブック・ページ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年から、薬屋で買ったクスリ代が戻ってくる?! ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる