ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 職場の人間関係を改善しチーム力を上げるには

<<   作成日時 : 2017/02/27 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんだか職場がギスギスしているな、
思うように業績が上がらない。

今日はそんな悩みをもつ職場の上司の方とお話ししたい。


声かけが大事だから、いつも部下が帰ってきた時に、
どうだった?って、声をかけて状況を聞き、アドバイスはしているんだけどね…。
職場では時間が限られる(長時間労働になる)から、飲み屋に連れて行ったりしてますよ。
…多くの管理職は言われます。


でも、それで状況は変わってきますか?
そりゃ、なにも声をかけないよりは、かけた方がいいかもしれない。
でもね…





職場の診断モデル
の1つに「GRPIモデル」というものがある。
「グリッピー」モデルと発音するのだが、
・Goals(目標)
・Roles(役割)
・Processes(プロセス)
・Interpersonal Relationship(人間関係)

の頭文字をとったもの。


先日お話を伺った、組織開発の第一人者、
中村和彦先生による視点を以下に記す。

G
チームの目的や目標は明確で共有されているか?
メンバーに腹落ちしているか?

R
個々のメンバーの役割や責任が適切に配分されているか?
分けられた役割は相補われ、統合されているか?

P
手順は適切で、明確で、共有されているか?
仕事の仕方を改善しているか?
どのように意思決定がなされているか?

I
お互いの関わり方やコミュニケーションの仕方、メンバー間の影響関係、
葛藤、感情、個々のパーソナリティの違いにうまく対処されているか?


この4つの指標でチームの状態を整理してみるといい。
そうすれば、
職場の人間関係がギスギスしているから飲み会をやろう!
…そんな短絡的発想には、陥らずに済むだろう。

Burke(1982)は「I」の次元で起こる様々な問題は、
他の3つの領域の中の1つ1つが、
正しく理解されていないために生じることが多いためである
と示唆している。
だから、まず、
「G」「R」「P」の3つの次元に問題がないかをしっかりと調べ、改善し、
それが解消された後で、この「I」の次元で起こっている問題を扱うと、
よい結果が望めるというわけだ。


ビジョンが共有され、役割・責任が分担され、適正に配分され、
組織全体で補完されており、仕事の手順が明確になっており、
意思決定者や方法も、みんながわかっているという状態があって、
チームの人間関係がうまく保たれる
ってこと。

わかりやすいでしょ!?



蛇足になるが、
これはBeckhard(1972)が、
チーム・ビルディングのモデルとして提唱したもので、
チームづくりの主要な目的として4つの次元があること、
この主要な目的が明確でないと、
チームづくりに余計なすエネルギーが費やされることになること、
について言及している。
「GRPI」はBeckhard自身の命名ではない。


(参考・引用) 中村和彦ほか「職場における協働の創生−その理論と実践」

------------------------------------------------------------------
レスポンスお待ちしています。

・フォームメール
http://yuustar.at.webry.info/201206/article_4.html
・メッセージ
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newmessageeditdisplay.do

ツイッター
インスタグラム
フェイスブック
フェイスブック・ページ

#組織開発 #中村和彦 #GRPIモデル #ミッション #ビジョン #働き方


ODプラクティショナーのための「組織開発」参考書
産業能率大学出版部
廣田 茂明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ODプラクティショナーのための「組織開発」参考書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職場の人間関係を改善しチーム力を上げるには ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる