発汗異常の分類

発汗異常,すなわち汗の「かき方の異常」こと.
これにはいろいろあり,その原因も多様で,
いまだに不明なものも少なくないと聞いています.

そんな発汗異常ですが,それを理解するために,
まずその分類を知っておきましょう.

一般的には4つ.
汗の異常が ①全身的(系統的)なものか ②局所的なものか,
汗の量が  ③多いのか ④少ないのか.

汗の量が多い症状を「多汗症」
少ない症状を「乏汗症」,
全く出ない症状を「無汗症」と呼んでいます.
全身多汗症,全身無汗症.局所多汗症.なんていうこともあります.

多汗症についていえば,その症状にさらに部位をくっつけて,
手のひらの汗が多いものを「手掌(しゅしょう)多汗症」
足の裏の汗が多いものを「足蹠(そくせき)多汗症」
手のひら足の裏両方の汗が多いものを「掌蹠(しょうせき)多汗症」
「手掌・足底多汗症」なんて呼ぶ方もみえますね.
なんて..だんだんややこしくなってきました.
このくらいにしておきましょう.

これらの症状を示す病気にどんなものがあるか,
それはまた,いずれ...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 多汗症って病気なの?

    Excerpt: 前に「発汗異常の分類」で汗の量と異常部位の話をしました. 多汗を呈する病気はいろいろとありますし,また後に書こうと思っていますが, 今回は「手掌多汗症」に限って考えてみましょう. Weblog: ここからぶろぐ racked: 2006-07-18 23:13
  • アクセス トップ1

    Excerpt: ここ「ここからぶろぐ」のPageView Top10(2011/9/27現在)です。 Weblog: ここからぶろぐ racked: 2011-10-01 19:31