粋なサービス

「お見舞いメール」
先日,汗で札幌医科大学のページを検索していて,こんなボタンを発見しました.
お見舞いメールってなんなんだ?
私の好奇心の虫が騒ぎ出し,思わずポチッと押してしまいました.

ご入院中のご家族やご親戚、ご友人の患者さまへの、お見舞いメールをお受けしております。お受けしましたお見舞いメールは、内容を当院にて印刷して患者さまにお届けいたします。
午前中までに送信されたメッセージは、当日入院患者さまにお届けします。それ以後に送信され たメッセージについては、翌日のお届けになります。ただし、土・日・祝祭日に送信されたメッセージについては、休日明けのお届けとなります。

病気を患って入院されている方には,連絡をとり辛いものです.
緊急の場合は,電話で取り次いでいただくということもありますが,
調子はどうかなんてことは,そうそう簡単には聞けません.
もちろん直接お見舞いにいけるなら,それ以上のことはありません.
けれども,それがままならない時に,
こんなサービスがあるのは,ちょっと嬉しいですよね.

こういうことを思いつける方って,とってもステキだな.
またそれをサービスとしてやってしまう病院にも拍手です.
このような心温まるおもてなしサービスが,もっともっと増えるといいですね.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トト
2006年09月20日 09:55
ほんとっ!粋なサービスですネッ★
お見舞いを遠慮した方がいいナって事、よくある事ですから…それを、病院の方で印刷して患者さまにお届けしてくれるなんてっ!
こういう病院が全国にどんどん増えていって欲しいですネ!
ゆう星☆
2006年09月20日 23:09
こういうの,いいですよね.

この記事へのトラックバック