メタボチェック

健康情報ホームページ「うらりねっと」
日本ケミファさん提供のページです.

ここに最近話題の「メタボリックシンドローム」のページがあります.
ちょっと覗いてみましょうか...
「メタボリックシンドローム管理手帳~高尿酸血症編~」だってさ.
高尿酸血かぁ...
そういえば私,去年の秋は尿管結石で七転八倒してたんだよな.
私の人生で2度の経験.
もう,あんな痛い思いはしたくないよなぁ..

さて,あなたのメタボリックシンドローム度チェック!
まずは,これを試してみましょう.

ゲ~ッ!
現在血清尿酸値が高い方で、さらに 2つ以上 の項目に該当したあなたは、メタボリックシンドロームの可能性があります。
およょ..上の2つにチェックしただけなのに.
習慣的に酒を飲んでて運動不足...結果「可能性あり」だって.
あっ,高尿酸血がありましたね.
そうそう.私,7月の検査で 7.0mg/dL 越えてたもんね.
でもなぁ,私の飲酒習慣は晩酌だけで,せいぜい缶ビール1本なのよ.
運動不足は感じているけど,1日の平均歩数は9,000歩.
入力がまずいか..

メタボリックシンドロームの診断基準
ここにあります.
一度,じっくり見ておかれるといいでしょう.
ただし...
ウエスト周囲径:男性 85cm以上,女性 90cm以上
この,女性の方が大きいってところは ? だと思いませんか?
今年の体力医学会でも議論をされていました.
それに男性の85cm.
これは以前「メタボリック考」でも書きました.
こいつがために,みんなが引っかかる.
ちなみに,
IDF:International Diadetes Federation 基準では,
アジア人の場合,男性>90cm,女性>80cm となっています.

最後に,高尿酸血症の治療指針を覗いておきましょう.
血清尿酸値 7.0mg/dL を超えたら、生活習慣を見直し、尿路管理を始めましょう!
尿路管理とは・・・
 ◎ 尿量確保(1日2リットル以上)
 ◎ 酸性尿(pH6.0未満)改善
この1日2リットルの尿量確保.こいつが意外にむずかしいんだ.
疾患等による制限がなければ、通常の水分摂取に加え、 1日に1リットル程度の水分を余計にとりましょう。
私,食事時にお茶は飲まないし,仕事中は集中するし..
でも,そんな生活ではいけませんよね.
またいつ,あの痛みに襲われるか,わからないのだから...
尿酸は主に尿に溶けて体外に排泄されますが、 酸性の尿には非常に溶けにくい 性質を持っています。
 ところが高尿酸血症の患者さんには酸性尿(pH6.0未満)が多く、溶けきれなくなった尿酸が結晶化して尿路にたまると、 尿路結石 や 腎障害 を起こしやすくなります。
 これを予防するために尿量を増やしたり、酸性尿を改善する ことを、尿路管理といいます。

ところで,この「うらり」って,なんだ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック