新健康フロンティア戦略

新健康フロンティア戦略~健康国家への挑戦~
..ってやつが,この4月18日に出ました.

昨年12月に「新健康フロンティア戦略賢人会議」のことを書きましたが,
そこでまとめられた「戦略」とのこと.

何度も言いますが「賢人」たちがまとめたものですから,
それはもう立派なものなのでしょう...

なのでみなさんも,ありがたく拝見させていただき,
ご自身の健康づくりの対策を打ってください.
だって,主役は「あなた」なのだから...

さてっ,冗談はさておき,マジに少し,中を見てみましょう.

第1部.国民自らがそれぞれの立場に応じて行う健康対策
われわれ自ら,それぞれの立場で行う「健康対策」.

1.子どもを守り育てる健康対策(子どもの健康力)
2.女性を応援する健康プログラム(女性の健康力)
3.メタボリックシンドローム対策の一層の推進(メタボリックシンドローム克服力)
4.がん対策の一層の推進(がん克服力)
5.こころの健康づくり(こころの健康力)
6.介護予防対策の一層の推進(介護予防力)
7.歯の健康づくり(歯の健康力)
8.食育の推進(食の選択力)
9.運動・スポーツの振興(スポーツ力)
9つのチカラ..いろいろありますね.ひと通り読んでみました.

感想...

つまんね~.私にゃ,賢人様の考えることは解んね~.


いやね,いいんですけどね.
どうやって「健康国家」を造っていくのか,どうもピンときません.
分科会メンバーの「色」も出すぎているし,なんだかなぁ...
「賢人会議」で,なにしたのん?
運動担当の増田明美さん.
あなた第1回の会議で言われていましたよね.
・運動したいけど出来ない “働き盛り”
 フィジカル・アクティビティの勧め
 (日常生活を活発に・不便に戻る)

これに対する答えは
9.運動・スポーツの振興(スポーツ力)
に書かれているのでしょうか?

“働き盛り”には,運動する「時間」が,絶対的にないんです!
なのに
子どもから高齢者まで誰もが、いつでも、どこでも、いつまでも運動・スポーツに親しむことができる環境の整備
だけですか?
いまさらスポーツクラブ作ってどうするの?

3.メタボリックシンドローム対策の一層の推進(メタボリックシンドローム克服力)
に書かれているe-wellness?
..こんなものでもないですよね.
その仕掛け人・久野先生自身も第1回の分科会で言われています.
健康づくりは重要だとわかっていても、忙しいという理由が圧倒的にある。もう少し一人ひとりの努力を応援するような社会システムがないと、多くの方が予防活動できないと思う。運動や食事で自分が変わることを体験すると、今度、自立的に変わっていただける。そのための背中を押す政策がポイントになるだろう。
ここですよ.
自由な時間がないのは,会社で「働いている人」.
個人事業主の方はごめんなさいですが,
企業がここを進んでバックアップするしくみがないと,
いくら個人にその気があっても,続けられないんですよ!!
(ヘタに早く帰ろうものなら「お前まだ燃え尽きてないよな」,
 などと言われたりするのが現実だったり..^^;)
労働環境も一緒にやんないと..
それは特定保健指導..後期高齢者の支援金カットで脅すからって?
..でも,そりゃまた別の話だ.

お~っと,いかん.感情が押さえきれず,とんでもないことを...
賢人のみなさん,ご容赦を..m(__)m

でもね,期待していたばっかりに,ちょっと..
まぁいいや.他の施策に目を向けましょう.
本当は,もう少し1つ1つを掘り下げてみようかとも思うのですが,
気が向いたら,いずれまた..(^^)/~~~


(過去の関連記事)
新健康フロンティア戦略?
健康フロンティア戦略

やっぱり「個」じゃ,わかんない!
運動の質と量
メッツ-身体活動の強さ
1に運動,2に食事

エクササイズガイド2006
エクササイズガイドとは
健康づくりのための運動基準2006
エクササイズガイド2006に残された課題

「メタボ対策運動シミュレーター」-健康チェックツール(その7)
「エクササイズ計算機」-健康チェックツール(その8)
「消費カロリー計算機(エクササイズガイド2006版)」-健康チェックツール(その9)
暗算でできる?消費カロリー計算
強さ×時間

身体活動概論
身体活動の分類
自転車に乗ったときの消費カロリー

1年後は今より若く
階段利用キャンペーン
医療における「運動療法」
メタボ対策の根拠
いままた「健康日本21」

健保に「罰金」
で,どうしますか?
小象の会
さんぽ会
健診結果から今の自分の体を知る
カルシウム足りていますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 特定保健指導と介護予防

    Excerpt: 健康フロンティア戦略 今後10年間で国民の健康寿命を2年延伸. Weblog: ここからぶろぐ racked: 2007-06-25 23:10
  • 泊村(現在は湯梨浜町)で開発されたいきさつ

    Excerpt: ~小さな村から生まれたグラウンド・ゴルフの誕生秘話~当時、泊村では高齢化が進み、健康づくりを重要課題としていました。そのため、文部省の補助事業採決に向けて宮脇三巳村長が国や県へ奔走し、昭和57年に泊村.. Weblog: グラウンドゴルフ/グランドゴルフ racked: 2007-09-24 01:58