特定保健指導と介護予防

健康フロンティア戦略
今後10年間で国民の健康寿命を2年延伸.

そのために...
・生活習慣病対策
・介護予防


分けたことの弊害が
・個別の施策
・制度の切り分け

だから「新」健康フロンティア戦略
あれは「9つのチカラ」でしたね.
うち2つ.メタボ予防力と介護予防力.
なんじゃらほい.
余計に細分化されてはいませんか?


標準的な健診・保健指導プログラムの対象は40歳から74歳.
65歳~74歳の前期高齢者も含まれる.
この層には積極的支援はしない..って.
介護予防の地域支援事業との絡みはどうなるの?

制度のカベは,なくなるのか...な..
ん~~~,よく見えない.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック