「汗」を診てくれる先生

日本発汗学会のホームページが少し更新されました!

「日本発汗学会 役員/歴代総会会頭」
このページは,前からあったのかな..?

(詳細)をクリックすると理事の先生方のプロフがでてきます.
たとえば,今回,一般公開講座をされる北耕平先生

専門;神経内科(自律神経)
診療の有無;有
具体的な内容;発汗障害(多汗症・無汗症)の診断と治療
1.手掌足底多汗症(ボトックス注射)
2.腋窩多汗症(ボトックス注射)
3.更年期障害の顔面・頭部多汗症(ホットフラッシュ);女性ホルモンパッチ療法
4.全身多汗症;中枢性交感神経遮断薬・女性ホルモンパッチ療法
5.無汗症;ステロイド療法・クールベスト療法
6.自律神経ドック

私のページ「手掌多汗症を診てくれる先生」ではご紹介できていないのですが,
ここを見たことで,1つ診てもらえる候補先が増えましたね.

北先生は神経内科がご専門の先生で,汗についてとってもお詳しいです.
私も以前,いろいろと教えていただきました.
あの頃は,汗の左右差なんてみてたよなぁ...

でも,残念というか,北先生も東京なんですよね.
地方の方,ごめんなさい.
ほかの先生方のプロフも,今後きっと充実されていくと思いますので,
期待して待っていてください.

最後に裏話を暴露しちゃいます.
このページ.
ある理事の先生が,去年の理事会で提案されてできたそうですよ.
その提案は...
発汗異常で悩まれている方が,
なかなか診察してもらえる先生に出会えずにいる
学会から患者さんに,少しでも情報が提供できれば…
だったそうです.
いまの臨床現状をよくわかってみえる先生ですね.
このような,みなさんの地道な努力によって,
一人でも多くの方が,汗の悩みから解放されますことを願っています.
「汗の輪」もっと,おおきくなぁ~れ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック