軽重量負荷シューズでの運動効果

「デサントスポーツ科学」なんて雑誌があります.

その第24巻.
わかりやすい「デサントスポーツ科学」P.37

中高年女性における軽重量負荷シューズ着用によるウォーキングの運動効果について
東京学芸大学 宮崎 義憲

著者らは、中高年女性における軽重量負荷シューズ着用による運動効果を検討する目的で、女子学生と中高年女性に軽重量負荷シューズ(片足1.2kg)を着用したウォーキングプログラムを8週間継続させました。
その結果、軽重量負荷シューズ着用による歩行(80m/分)は、普通のスポーツシューズ着用時より心拍数が10~ 20 %高く、エネルギー消費量も多いことが推察されました。・・・・・
この後は,リンク先をご覧下さい.

私は,軽いウォーキングシューズを好んで履きます.
歩いていて疲れにくいから.

でも,このような研究結果を見ると,ちょっと考えてしまいますよね.
同じように歩いても,
少し重めの靴を履くことで,消費エネルギー(カロリー)を増やすことができる.
さらに「腰部の柔軟性や大腿屈筋力まで改善」なんていうんですから.

まぁ,これは,ちょこっと実験してみました程度の報告なので,
もっとしっかりした論文を見てみたいのですが,運動不足ぎみの昨今.
体重変化はありませんけれども,
なにか行動変えてみようかなぁ..と思ってみたり.

こういう靴って,
前に「逆リンク」で見た怪しい(?)サイトで売ってましたよね.
通勤で履く分には,いいのかもしれないなぁ...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック