ソーシャルネットワーク

人と人との現実の関係をインターネットを使って補助するコミュニケーションサービス

ソーシャルネットワーク」を検索してみたところ、こんな記述が出てきました。

Facebook の普及で、一躍知名度が上がったソーシャルネットワークサービスですが、みなさんは、これを読んでどう感じましたか?


私は、まさにこのとおりだなと思ったのですが、
中にはネットとリアルを完全に分けて考えておられる方もおみえになるのではないでしょうか?
実際に人と接することは面倒だとか、怖くてできない、とか...

書き言葉だけでは、自分の思いのほんの少ししか伝わりません。
顔の表情、声の質・高低・大きさ、話すテンポ、姿勢、振る舞い、
こういうノンバーバルのコミュニケーション要素があります。
顔(特に目)に反応する細胞があるように、人は他人の情報の半分以上を顔から得ているというデータもあります。
対して言葉は「1割」にも満たないと...


たとえばFacebookを出逢い系のように思っている方も、いるかもしれません。
はい、出逢い系です!
でも、悪いイメージは消してください。
原則実名のFacebookは、言葉の裏に、責任を伴っている発言が多いと感じます。
いまの時代、情報統制されたマスメディアの方が、真実を伝えていない場合も少なくありませんよ。
人は根っこの部分(潜在意識)でつながっているとも言われますが、
顕在意識下においては、いろんなものが邪魔をしてつながることを妨げます。
しかし、このようなサービス、
活用次第では、とてつもなく広く、リアルでつながれるツールになると私は思います。

画像

バーチャルで知り合った後は、ぜひリアルでお会いして、お互いの思いを語り合ってみませんか?
いまだ、先の見えにくい世の中です。
一人ひとりがつながることで、その未来を開拓できると確信します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック