いまの医薬品メーカー医薬情報担当者に不足しているスキル

2014年05月16日付の日刊薬業(発行:じほう)に「2014MR動向調査」の結果が紹介されています。

今のMRに不足している技能・スキルは何なのか?


この質問に21社が回答しています。


MRなんて言葉も知らなかったという方が多いかもしれませんね。
医薬品の適正使用のため医療従事者を訪問すること等により、医薬品の品質、有効性、 安全性などに関する情報の提供、収集、伝達を主な業務として行う者のことを指す。

とWikipediaには説明されています。
ちなみにMRは Medical Representative の略語です。


新薬の知識?
リスク管理能力?

…なんだと思いますか?


答えです。


8社が必要としたトップ1。


それは…

なんと…


コミュニケーション能力
画像



次に多かったのは…

5社が挙げた…

運転技能


これがトップ2にくるのは、意外ですかね?
でも、このリスク対策に難渋されている企業は、思いのほか多いようです。


ほかには、
質問力
会話力
提案を含めた交渉力


だそうですよ。


いやいや、運転技能を除いてコミュニケーションに関するスキルばかりですね。
そんなに現代人はコミュニケーション下手なのでしょうか?


私はヘルスカウンセリング学会公認ソーシャルスキルトレーナー。
コミュニケーションスキルについて一緒に学びたい、そう思われる方はご一報ください。
http://yuustar.at.webry.info/201206/article_4.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック