うつ病治療を考える

私はいま、監査人として職場環境や組織の統制状況を監、
経営目標の達成に向けて、それらがよりよくなるように、
改善提案をさせていただいています。

その仕事とは直接関係はありませんが、
さんぽ会(産業保健研究会)・名古屋の幹事をさせていただいており、
今年の7月、10月の例会では、メンタルヘルスについて、
産業医や保健師など、産業保健に携わる方々と色々ディスカッションさせていただきました。


今日は、先日、調べものをしていて、こんなWebサイトをみつけたので紹介します。

メンタルヘルスとリワーク
うつ病治療と復職支援を考える
http://www.nikkeibp.co.jp/mentalhealth/

うつ病リワーク(復職)推進協議会
概要
医療問題に解決型の提言を行う「21世紀医療フォーラム」(主催:日経BP社)に設けられた組織。うつ病患者のリワーク(復職)支援に当たる精神神経科、心療内科の専門医を中心とした専門家や医療機関をコア・メンバーとし、“うつ病患者の復職成功”を支援することを目的として、2010年9月設立。


「医療問題に解決型の提言を行う」とありますが、中心はドクターのようです。


今回はそのコンテンツの1つ「うつ病治療を考える」を見てみましょう。


認知行動療法が効果的になるための条件とは(2012年12月4日)
強い不安を伴ううつ病(2012年10月23日)
身体と行動からアプローチ~うつの改善法は認知の修正だけではない(2012年9月4日)
認知のクセ・偏りを修正する ―悪いのはあなたではなく、“マイナスの認知”―(2012年7月24日)
うつ病に、なぜ認知行動療法が効果的なのか(2012年6月26日)

なかなか興味深い内容だと思いませんか?

試しに、最後にアップされた、第5回を見てみましょうか…
認知行動療法は2010年にうつ病治療の一つとして、
当該療法に習熟した「医師」が行った場合に保険適用になっています。

考え方や行動に柔軟性があるか
認知行動療法においては、認知のクセ・偏りや不健康な行動パターンは、十分な理解と新しい方法の練習が繰り返し行われれば、変容可能であるという治療的前提があります。そのために問題を解決していけるとして示された、新しい考え方やセルフコントロール法、段階的な行動実践などの方法を、トライしてみる、ある程度継続して使ってみるという、心理的・思考的・行動的な柔軟性が必要です。
「頭では理解できても、感情的にその方法は無理な気がするので、やる気になれない」「信念も感情も行動も、変えられる気がしない」などと、自分自身の変化の可能性に対して絶望的な気分で凝り固まっている場合には、標準的な認知行動療法での効果は期待しにくいものです。


十分な理解と新しい方法の練習が繰り返し行われれば、変容可能であるという治療的前提

この部分が大事。
しかし、多くの場合、なかなか進まないことが多いのは次の理由。

自分自身の変化の可能性に対して絶望的な気分で凝り固まっている

「凝り固まる」というよりは、自動反応なんですね。
苦手なもの、嫌なものを見たり聞いたりする。
扁桃体には、自分の置かれた状況と、
その時に感じた感情とが一緒に記憶されていますから、
嫌な場面を見たり、嫌な言葉・音を聞いたりしただけで、
その時の嫌な感情が、いまの自分に再生されてしまう。
その時に、その嫌な問題に立ち向かえず作ったトラウマ。
それが、あたかもいまであるかのようにフラッシュバックするから、
頭では理解できても、感情的にその方法は無理
となってしまうんです。

画像

だからSATでは、認知の前に感情を変える。
嫌なものを見ても、嫌と感じなくする。
扁桃体興奮が起こらないようにする方法(イメージセラピー)を取るんです。
感じ方を変え、問題解決のための行動がすぐに取れるようコーチングして導きますから、
回復はとても速いです。

対して認知行動療法は、
「標準的な」や「通常の」認知行動療法という表現を使っていますが、こうした言葉で示されるのは、医療機関などで実施される場合で考えてみると、自動思考を中心にポイントを絞った10~20回のプロセスで終了する認知行動療法です。スキーマまでしっかり扱うとさらに回数が増えます

とありますから、まさに苦行、修行なのかもしれません。


経済成長が鈍化したにもかかわらず、いまだ社会システムがそこから脱却していない現在、
その狭間で苦しみ、表面化しないハラスメントも後を絶たず、
うつを患う方はまだまだ多いです。

今年は、労働安全衛生法が改正され、労働者数50人以上の事業所に
心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)」の実施が義務付けされましたが、
うつの予防や治療に対し、社会のシステムはまだ追いついてはいません。


いきいき元気で、活力ある未来のために、
みなさんも「自分事」として、この問題、一度真剣に考えてみませんか?


健康いきいき職場づくり
生産性出版
川上 憲人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 健康いきいき職場づくり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック