善玉コレステロールを増やすには?-ダイエットか運動か

政策として、メタボ指導が行われるようになって久しいですが、
善玉コレステロールを増やすには、ダイエットか、運動トレーニングか、
あなたは、どちらが有効だと思いますか?
あるいは、より効果的だと思いますか?


今日は、次の福岡大学のペーパーを参照します。

Michishita R et al.: Effects of lifestyle modifications on improvement in the blood lipid profiles in patients with dyslipidemia, Journal of Metabolic Syndrome 3 (3): 150, 2014.
http://omicsgroup.org/journals/effects-of-lifestyle-modifications-on-improvement-in-the-blood-2167-0943.1000150.php?aid=28298
[PDF]
http://omicsgroup.org/journals/effects-of-lifestyle-modifications-on-improvement-in-the-blood-2167-0943.1000150.pdf

本題に入る前に、
HDL-Cを10mg/dl増加させることにより、冠動脈疾患の発症を男性では約39%、女性では約33%抑えることができる

ということですから、ちょっと魅力的な話でしょ?


研究対象は、
メタボ改善教室に参加した方のうち、脂質異常症を有し、
12週間の運動トレーニングもしくは食事制限のいずれかの介入を行った男女86名

運動トレーニングというのは、週に300分の中等度(LTレベル)の運動で、
ステップ運動、自転車エルゴ、ウォーキング、ランニング等、
運動トレーナー管理下での週3回、60分のセッションに、
自宅での週120分の運動を加えている。

ダイエットは25kcal/kgのカロリー摂取としている。

運動不足の私、いまの生活からすると結構な量という感覚なんですが…^^;
しかも、25kcal/kgは、ちょっとお腹空いちゃうぞ…っと。




結果です!
・HDL-Cや持久力、筋肉量は運動群でのみ改善
・HDL-Cの増加は1週あたりの総運動時間と関連
http://omicsgroup.org/journals/JMSimages/2167-0943-3-150-g002.html


ということで、善玉コレステロールを増やすには、
ダイエットより運動。
しかも、1週間の総運動時間が増えるほど効果大。


う~ん。
風邪なんてひいてられないや。
思い立ったが吉日です。

なにがご縁か、ここを開いてしまったあなた!
いますぐ、運動はじめましょ。
私と一緒に、励まし合いながらなら、寂しくないでしょ?(^^)
ファイト!



90秒スロージョギング・ダイエット [ 田中宏暁 ]
楽天ブックス
田中宏暁 メディアファクトリー発行年月:2013年06月13日 予約締切日:2013年06月11日


楽天市場 by 90秒スロージョギング・ダイエット [ 田中宏暁 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック