ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たなステージへ

<<   作成日時 : 2018/11/10 21:07  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年11月8日、昨日から木星が射手座に戻った。
そして、明らかに流れが変わった!
この変化、あたなたも感じられているのだろうか?

私は、来月定年を迎え、第二の人生へと向かう。

この変化の時に、
棺桶に片足突っ込みながらも、いまだ理不尽な状態に甘んじている人が多いのだが、
そんな社会をぶち壊し、
新たな未来を創造しようとする2人から、突然メッセージが飛び込んできた。
原田翔太×長倉顕太

随分と前になるが、過激なメッセージを発信する若者がいるな、
そう思って、彼らの言動を観察していたことがある。

そんな彼らの存在をすっかり忘れていたのだが、
少し前、未来シフトの鈴木実歩さんのメルマガで、
最近の彼らの動きが伝わってきたのだ。


おもしろいねー。
自分が動こうとする時に、自然とパワーの強い人たちとの引合せが起こる。

実はこの数か月前から、
これも、私がネットを始めて数年の頃に出会った人たちからの、
私の第二の人生の活動ヒントを受け取っていたのだ。
和佐大輔、金山慶允

いやもう、この先どうなっちゃうのってくらい、
この引合せに、私の心はわくわくしてる。
来週から10日間沖縄に渡る。
地場のエネルギーの強い沖縄、さらには宮古に行くことも、
きっと、これらに連動しているのだろう。


12/15の定年到達まで本当にあとわずかとなった。
カウントダウンは止まらない。
医療業界にどっぷり浸かった38年。
機械屋だった私が、医学を学び、人体を知り、
一時、診断支援システムの研究開発に生きる喜びを覚えた。
しかし、病気が診断できても治療できなければ意味がない。
その後の私は、病気になる前の健康づくりに活動の場を移した。
けれども、栄養・運動・休養を気をつけても、
人は簡単に健康を害するものだという壁にぶち当たった。
その後は、心理カウンセリングやメンタルコーチング、
さらには、セラピストの道へと歩みを進めた。
そして、
病気は本来の自分を生きていないことを知らせる自分へのメッセージ、
人は自分で病気を治すものだとの結論に行きついた。
ここに役に立つのが量子医学波動医学…。

今年だったと思う、
Facebookで自分のキーワードをみつけるページなんてのがあったんだけど、
「音楽」というものが飛び込んだ。
なんだ、この音楽って…。
その時は、全く見当もつかなかったのだけれど、
その前後に出会った、松垣孝二×小田エリス
そして、サウンドヴォイス・ヒーリングの村山友美が、そうなのだ。

ここに共通するのは、キレイな音色が心を癒すばかりか、
音楽の周波数が、カラダまでをも癒すということ。
つながった!

人間は、ただ身体があるだけでは成り立たない。
そこに魂が、いや魂が身体を包んで、一人の人間になるということ。
臓器は固有の振動数を持っており、
その周波数を整えてさえあげれば、ベストなコンディションに戻るということ。
これが病気が治るということの真実。
そして、そこに、
愛の力が、とても重要だということを、今後お伝えしていけたらと思う。

このブログ、一時は1日に何千というアクセスをいただいていたのだけれど、
ここ数年、なにも書いていないから閑散としている。
それでも、何百ものアクセスをいただく毎日は続いている。
たまたま、このページをご覧になったあなたにお願いしたい。
この先の私に、あなたはなにを期待するのか、
どんな情報が欲しいと思うのか。
公には書けないことも、まだまだたくさんある。
それについては、また勉強会などでお伝えしていけたらと思う。
感じるものがあったなら、ぜひともコメントを残して欲しい。




地上最強の量子波&断食ヒーリング これが未来医療のカタチ
ヒカルランド
2017-10-24
小林 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

My Voice
Erisu Oda

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

神々のしらべ
小田エリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック
フォレスト出版
2017-04-07
村山 友美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

聴くだけで「引き寄せ」が起こるCDブック
フォレスト出版
2016-07-08
村山友美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たなステージへ ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる