施行される働き方改革関連法案

「働き方改革関連法案」の一部が施行される4月1日が近づいてきました。
私の住む愛知県労働局のホームページにも、こんなふうに開示されています。
ホーム > 事例・統計情報 > 雇用環境・均等関係 > 働き方改革特設ページ > 2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます

まずは、必ず5日の有給休暇を取れ!ってよ。
私、定年退職再雇用になって結構取ったけど、管理職やってた頃は全然休んでなかったなー。
完全アウトだわ。

これ、いままでは労働者からの申告制だったんだけど、
今度からは、
使用者が労働者の希望を聴き、希望を踏まえて時季を指定する
いついつ休んでくださいねとなるわけです。
なんか、おもしろいね。
こうやって、少しでも取りやすくって配慮されているんだね。

でもさー、やっぱこれって、組織のヒエラルキーありきの考え方だよね。
自由に取ったらいいじゃんって、私は思ってしまう。
そのためには、一緒に仕事してる仲間とは、当然スケジュール調整が必要になるんだけど、
組織をフラットにしゃうと、この辺りの交渉ができないのかなー。
変な「平等感」があるからね、日本人は。

とりあえず、会社で働くみんな、年に5日は休もうぜ!


働き方改革法 労働基準法、労働安全衛生法、パート労働法、派遣法 (1冊でわかる!改正早わかりシリーズ) [ 大村剛史 ]
楽天ブックス
労働基準法、労働安全衛生法、パート労働法、派遣法 1冊でわかる!改正早わかりシリーズ 大村剛史 高亮


楽天市場



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック