リスタートとこのブログについて

世界は新型コロナに侵されていますが、令和2年度が今日スタートしました。
先日、フェイスブックの方でこのブログを再開するとつぶやいたので書いてみますね。
去年6月25日以来、約9ヶ月ぶりのリスタートとなります。
これまでも何度も中断し、このブログのサーバーを置いているBIGLOBEもNECから分社され、仕様も変わりました。
以前はページごとに、トータルアクセス数(pv)を見ることができたのですが、それもなくなり、どれがよく読まれているかも直近しかわかりません。

ちなみに、この1週間のトップアクセスは「汗の輪掲示板」

私は「精神性発汗」、つまり「手汗」について長い研究歴があり、これはその相談用に置いた掲示板の紹介ページですね。
私がなにも返事をしないから、書き込みは2016/03/31で止まっているようです。
「手に汗握る」なんてことわざがありますよね。
緊張したり興奮したりした時に、 手のひらから汗が、じわっとにじみ出る。
みなさんも経験あるでしょ。
でも、出ても出続けて困ることはまずありません。
けれど、世の中には、この手汗がとっても多く出て、たとえばテストの答案用紙が汗で濡れて破れてしまったり、ピアノを弾くにもツルツルすべってどうにもまずい、なんて人がおみえになるんです。
困って「手汗」「止める」でネット検索かけると、「手術」なんて出てくるもんだから、受けちゃったりする人もいたなぁ。
これが手汗は止まっても、体の他のところから汗が噴き出して困ったって、手汗うつになったりね。
昔、そんな相談によく乗ってた掲示板です。


ところで、このブログ、いつ始めたのだろうと調べてみたところ、2005年9月28日でした。
もうすぐ15年になるんですね。
このページの右側に「テーマ別記事」ってINDEXがあります。
ここからぶろぐ記事数TOP10_20200401.PNG

1つの記事にテーマを3つまでつけられるので、その時の気分で付けてるんですが、
最多は「消費カロリー」で197記事。
日本で初めて「消費カロリー計」なるものを開発したのが私。
最初の製品は1985年のつくばExpoでお披露目されたのですが、歩数表示もなく、1日の消費カロリー(エネルギー量)しか表示しなかったから、世間にはなかなか受け入れられませんでしたね。
で、このブログには、
どんな運動をどれくらいの時間やったら、何カロリー消費されますよとか、
減量に効果的な運動法とか書いていますね。
手汗に続き、アクセスの多い記事です。

その下の「逆リンク」
これは、この「ここからぶろぐ」を紹介してくれてる誰かのページ、それをアクセス解析で逆探知してみつけ、お礼を書いていました。

「こころ」
はメンタルヘルス系のものやハートウォームな出来事など。

「SAT」は、私が修めている日本初の心理療法「SAT法」にまつわる記事。
開発者の宗像先生がとっても研究熱心で、世界各国の最新知見をその方法に組み込まれ、みんなが活用しやすくされているのね。
えーっ、それってスピリチュアル系?そう感じることもある。
けど、そのバックデータの載ってる文献を示しながら教えてくれるから、納得しやすい。
それを使うことでたくさんの心の痛み、そして身体の痛みまで和らいでいくので、もっと広まったら、みんなも助かるだろうなとの思いで書いています。
ちなみに、この宗像先生から教わった「愛」について、このテーマでも書いているけど「note」ってとこでも書いているのでリンクを貼っておきます。
SAT法を学ぶ ~宗像恒次から教わった「愛」の話~

他にも「職場」とか出てきたりするんだけど、これは、私がいきいき元気な職場はどうやったら作れるのかって奮闘したり、組織介入したりした時のもので、指示命令で人がうまく動かせないなぁって悩んでたりする人には役に立つと思う。
これからは、みんなが助け合う時代になるから、必要な考え方になるよ。

まだまだ、いろいろ、こんな雑多なブログなんだ。
だからよく、
横地さんは、このブログでなにを伝えたいの?とか、
話が専門的すぎて、よくわからないとか、
読者の設定は?
なんて言われるんだけど、
いやいや、定めてないって!
これ全部ひっくるめて私。
私がなにを思い、なにをやっているかが書いてあるの。

で、伝えたいって思って書いてた時もあったけど、こんなに情報があふれ、すぐゴミになるような時代に、なに書いたって、思うようには伝わらないよ。
逆にそれが上手くやれてるとすると、とても意図的で、へんな情報商材に引っかかったりするのが関の山。
だからね、よく書くの止めちゃってたのね。
でも、いま時間的余裕ができたし、また書いてみようと思ったの。
フェイスブックやナユタビルでの勉強会、マルシェ出店で、新規のお友達も増えてきたからね。

だけど、もう、あえて誰かに伝えようと思っては、書かないよ。
質問されたら、それに応えて書くことはある。
たまたまこれを読んだ誰かの目に留まり、役に立ったら嬉しいじゃない。
もう61年もこの世に生きてて、いろんな経験をした分、なにか参考になることもあるんじゃない?
学校教育では、この世を生きる術を教えてはくれないし、
あなたはこの先、どんな人生を送りたいの?どうありたいの?なんて聞かれないよね。
聞かれたとしても、世間一般、教師の論理から外れていたら、
そんな絵空事言ってないで現実を見なさいとか諭されちゃうだろ、まだ。
そんな社会で満足かってこと。

昨日noteにも書いたけど、
私が私として生きていくことこそ世界の癒しになる、
それが安心感や幸福感、生きる楽しさを体現する世界を創り、
愛と勇気を届けることになるって、そんなことを言ってくれる人もいるわけさ。

そう、みんな、魂の使命を持ってこの世に生まれてきていて、その個体は完全。
だから、なにも卑下することはない。
その本来、ありのままを、人間社会の中で発揮していけば、
誰もが輝き、幸せを、愛を分かち合える世界になるはずなんだ。
アフターコロナは、そうなっているさ。
自分を信じ、自分で考え、自分で選択し、行動していこうよ。
自分の人生を歩いてみようよ。
そんな思いで、明日からも、当分このブログを書いていこうと思ってる。
あなたの意見も聞かせてくれたら、またここに広げていけるしさ、
奪い合いをやめ、愛あふれる地球に、みんなでしていこうじゃないかい。

私へのご意見・お問い合わせは、以下フォームからも可能です。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ef2e027c659234

ここまで読んでくれて、ありがとう!

"リスタートとこのブログについて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント