メタボ(予備群含む)1940万人

16日「平成17年 国民健康・栄養調査結果の概要について」
厚生労働省・生活習慣病対策室から報告されました.
 ※ 本文は こちら

40~74歳でみると、男性の2人に1人、女性の5人に1人が、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる者又は予備群と考えられる者
これはすごい数字ですよね.

われわれ中年男の2人に1人はメタボだっていうんですよ.
メタボの診断基準については,いろいろと取り沙汰されていますが,
こういう数字を見ると,
やっぱり作為的にやってるんだよね..って気がしてなりません.

その背景には医療費抑制という経済的理由.

本来考えなくてはならない人の命を守るということ.
そのために,いまどうすることがベターなのか?

周辺ではさまざまな行政施策が打ち出されてきてますが,
管轄の違いで,それらも個人視点から見れば,整合はとれていません.
経済面で見てもアンバランスになっていますよね.

私は傍で見ていて,こんなふうにお気楽にものを言っているだけですから,
まったく勝手なことを...と言われても仕方ありません.
でも,この混迷する医療関連行政に対し,なにか一石投じたい.
そんな気持ちも,心の底で沸々と,湧き上がってくるのです.

さて,どうしたものか...

"メタボ(予備群含む)1940万人" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント