テーマ:仕事

働き方改革で求めるものは

2019年3月12日(火)更新 最新のリーダーシップ研究から見えてきたリーダーの条件とは【早稲田大・村瀬俊朗准教授×鹿内学さん】 https://bizhint.jp/report/251236 この記事、別に働き方改革について書かれているわけではないんだけれども、私のまわりでは「早く帰れ」ばかりで、しかも効率ばかりを問われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が「愛」を伝える目的

私はいま、内部監査人として経営コンサルのような仕事をしています。 職場の責任者には、社員をもっと愛しましょうと説いている。 こんなコンサル、あまりいないよね。 いま、政府主導で「働き方改革」が推し進められている。 ただ、その中身はどうなのか…。 長時間労働が社会問題となり、 時短のみが先行し、 人件費削減の理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「時間」について考える

私たちは、代謝を繰り返し朽ちていく「カラダ」を持っているためか、 「時間」という軸の中で、人生を経験している。 でも、本来、宇宙には時間なんてないというのが真実らしい。 「いま」が映画のフィルムの1コマ1コマとして散りばめられ、 そのどこにフォーカスしているかだけ。 そのフィルムも何本もあって重なり、 その1コマのシーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスは叱って正せるのか

部下のミスは組織のヒエラルキー上、上司の責任を問われることにつながる。 だからなのかもしれないが、 自分の部下がミスを犯すと、叱りつけて正そうとする上司が多い。 それは本当に得策か、という話を今日はしてみたい。 ミスを犯した部下、 そのミスを、部下自身が認識できているか否かの確認がまず必要ですね。 で、認識できていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めざすゴールを共有する

職場の責任者の方に、組織ビジョンはなんですかと尋ねると、 年度の業績目標を答えられる方が少なくない。 もちろんそれは、 その組織が存続するために達成しなければならない目標です。 しかし、その数値にどんな意味があるのか、 それを成し遂げたとき、 その組織に属するメンバーはどんな恩恵を得るのか。 そういうイメージを、責任者の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産性を上げる

仕事の生産性を上げるために… 従業員にノルマを課し、行動量を可視化することで競わせるのがいい。 いやいや、なんでも言い合える風通しのいい職場がいいんだよ。 居心地のいい職場にすることは、 捉えようによっては「言いたい放題」の職場になるだけじゃないのか。 そんな風に心配される管理職の方もみえます。 職場は少し厳しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルールのあり方

今日は、組織に規律は必要か…という話 2016.2 星野リゾート グループ人事 ユニットディレクター小金井成子氏による 「大企業病にならない組織における自律と規律─3事例」という文書の中に、以下の記述がある。  自律や自由と、規律や指標と。その根底にあるのが、価値観だという。「価値観が自分たちの上司だと思っています。具体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場ではたらく意味

去年、縁あってインターネットラジオでお話をした。 テーマは「職場の人間関係」。 その時「職場 人間関係」でGoogle検索してみたんだけど、、 関連する検索キーワードとしてなにが表示されたと思う? 職場人間関係疲れる 職場の人間関係を良くする方法 職場 人間関係 最悪 職場 人間関係 めんどくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい仕事をするには

日本人の8割は不安遺伝子(SS)を持っている ということを以前ここでお伝えした。 http://yuustar.at.webry.info/201405/article_5.html こんなこと言ったらどう思われるのだろう… 不安が先に立ち、 伝えないといけないことをあいまいにしたり、伝えないで様子を伺ったりしてしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧暦1月1日を前に

ここで年末にやらなかった2017年を振り返ってみる。 というのも、定年退職まで正味10ヵ月を切ってしまったから…。 去年は、和歌山、兵庫、宮城とまわり、少しだけ福島もサポートした。 1月、さんぽ会・名古屋で「組織開発」に出会い、 SAT法にアドラー心理学を加え、組織の見方・介入方法を確立した後、 去年はそれを突き通して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は何のために働くのか?

人は何のために働くのか? 2017/10/5 に開催された 男性が学ぶ女性安全対策カレッジ この中で「ハラスメント王国・日本」の講演をされた社会保険労務士・松室憲治さんはこう答えた。 ハタをラクにするため まわりをラクにする。 そのために自分が働く、ということ。 人は誰かの役に立っていると感じられない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

管理職のお仕事

すべては「数値」がモノを言う!って…ホント? 今日は、営業部門の管理職に問いたい。 会社のビジョン・戦略をもとに上層部で年度計画がつくられ、 各部署に落とされる。 その数値計画は絶達であり、3ヵ月毎に数値としての結果が問われる。 結果… 会議や普段の会話は、その数値にのみフォーカスされ、 どのくらいでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の手で人生を創れ!

この先どんな人になりたいのか、どんな人生を送りたいのか? そう問われて、あなたは明確に答えることができるだろうか…。 私はいつも部下に問うている。 あなたは、今回の監査で、監査人としてどうありたいのか? そして、この後、会社がどうあり、自分がどうありたいと思うのか?…と。 毎回問うている。 が、大体は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残業をなくしワクワク生きる

大手企業のブラックぶりが取り沙汰される昨今。 「賃金不払残業の解消のための取組事例」が厚生労働省のウェブサイトにある。 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11202000-Roudoukijunkyoku-Kantokuka/0000146835.pdf 困っている方は参考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丁酉は破壊と創造の年

2月3日の節分は旧暦でいう大晦日。 この日、私は午後いっぱいかけて、部下一人ひとりとお話しし、 ともにこの先「どうありたいか」について、気持ちを確認しました。 人事考課面接の一環なのですが、 私は、このチャンスに、みんながどんな気持ちで働いているのか、 来年、3年後、5年後、 60歳過ぎてから、退職してから… どう過ごした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自ら考え自ら動く人

自ら考えて動く人を増やしたい! よくそんなことを耳にします。 それを聞いた瞬間、私はきっと、その上司自身に問題があるんだろうなと思うワケです。 今日は、冒頭に書いたような悩みを持つ管理職の方に聞いてほしい。 私は年末、福島正伸のコトバを引用した。 彼の人材育成の教科書ともいえる「メンタリング・マネジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「内部監査」のお仕事

私は2013年7月にいまの部署に配属になり、内部監査人の仕事をしている。 いまさらながら、このことについて触れておかないといけなくなったので、 ここに書いておく。 「監査」というと、みなさんどんなイメージを持たれるのだろう。 このことについて、私がいまの部署に移る時の心境を先日書いているが、 あなたも「警察」のような恐いイ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あなたはピッカピカに生きているか?

あなたが輝くのは、あなたがやりたいこと、好きなことをしている時だよね。 その波動はまわりにも大きな影響を与える。 それに、そんなときは、どれだけ仕事したって疲れないものだ。 …ということを、私は身を持って経験している。 そんなこと言ったって、このクソ忙しい状況で、 上から命令されて、好きになれるワケがない! そう思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな仕事をしてメシを食う!

一昨日、私は会社に勤めながら、自分のやりたいことができていると書いた。 http://yuustar.at.webry.info/201701/article_3.html 自分のやりたいことを仕事にすることが、 本当に、会社勤め、すなわち「雇われの身」でできるのか? そんな質問をいただいたので、今日は続き話をしてみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が本当にしたいこと

自分が本当にしたいこと それをいま、会社の中で、組織の中でやってるよ! そんなこと、大企業にいて難しいだろ!経営者でもあるまいし… いまそう思われた方は、ぜひこの続きを読んでほしい。 私はよく前職に就いていた頃、子供たちに手がかからなくなったらいまの会社を辞めて起業する。 私がやりたいと思っているのはこういうこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

仕事のストレスと糖尿病リスク

仕事のストレスが糖尿病リスクを45%上昇させる ストレス対処が必要 2014.08.22 http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2014/003760.php 保健指導リソースガイドに、こんな記事が載っています。 ストレスが糖尿病発症リスクを上げる …あたりまえです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組織を管理する

先日、職場のあり方について調べていて、こんな情報に当たった。 マネジメント・スタイル(management style) http://www.jigyou-saisei119.com/words/cat68/management-style.html 管理者が管理目標を達成するために、権限を行使したり、権限委譲をし、部下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーバント・リーダーシップ

理想的なリーダーのあるべき姿は、「管理・命令型」といった上からのベクトルでリーダーシップを発揮するタイプから、リーダーシップを執りつつも仲間として協働するタイプへと変化http://jinjibu.jp/keyword/detl/193/ 先日、フェイスブックである言葉に出会いました。 それが、冒頭に記した「サーバント・リーダー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

新たなスタートの季節

4月に入り1週間が経ちましたが、今年は春の訪れが遅く、 ここ名古屋も、ようやく桜が見頃となりました。 新たなスタートの季節... あなたのまわりに、なにか変化はありましたか? 私は...というと、先月、 今年1月に購入したフィルム・スキャナが壊れ、 一昨年買ったデスクトップ・パソコンが壊れ... 修理に出してし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稼げない人

先月、新刊JPニュースで配信された記事から 2011年04月19日 20時配信 高年収のビジネスパーソンに5つの共通点 「稼げない人」はマインドが低い 「稼げない人」は固定観念にしばられる 「稼げない人」は素直じゃない 「稼げない人」は数値判断が苦手 「稼げない人」は予算思考で行動するなんでこういう記事に目が留まるかとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事で消費したカロリー(逆リンNo.128)

gooダイエット掲示板-Re: はじめまして<(_ _)> No.4850 投稿者: きんたろうさん 投稿日: 2006/12/29 22:47 日記の仕事・家事の青い所をクリック してみてください。 そうすると、いくつかの1時間あたりの 消費カロリーの項目が出てきます。 この項目に無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more