テーマ:政策

医療費適正化計画

厚生労働省は医療費削減(適正化と呼んでいる)のため, メタボとその予備群の減少率や療養病床数の数値目標を決めて取り組むという. 生活習慣病の予防対策 ・特定健康診査の実施率 ・特定保健指導の実施率 ・メタボリックシンドロームの該当者・予備群の減少率 2012年度末時点の目標値を70,45,10%と定めた. 入院期間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メタボ(予備群含む)1940万人

16日「平成17年 国民健康・栄養調査結果の概要について」が 厚生労働省・生活習慣病対策室から報告されました.  ※ 本文は こちら 40~74歳でみると、男性の2人に1人、女性の5人に1人が、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる者又は予備群と考えられる者これはすごい数字ですよね. われわれ中年男の2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新健康フロンティア戦略

新健康フロンティア戦略~健康国家への挑戦~ ..ってやつが,この4月18日に出ました. 昨年12月に「新健康フロンティア戦略賢人会議」のことを書きましたが, そこでまとめられた「戦略」とのこと. 何度も言いますが「賢人」たちがまとめたものですから, それはもう立派なものなのでしょう... なのでみなさんも,ありが…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いままた「健康日本21」

21世紀における国民健康づくり運動「健康日本21」. その終了目標が2年間延長され,2012年度までになりそうだ. これは,医療費適正化計画の期間と整合させるためだとのこと. 昨年出された中間報告での結果は芳しくなく, また,特定健診・特定保健指導だの,メタボリック対策だの, 地域・職域連携支援だのと,いろいろなコ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more