テーマ:

第15回日本発汗学会総会のご案内

「第15回日本発汗学会総会のご案内」第一報が出ています. 今年は,8月24日(金)~25日(土). 場所は埼玉医科大学かわごえクリニック, 東武東上線,JR川越駅下車徒歩3分だそうです. プログラム 1)特別講演:  (1)「発汗機能検査の神経学臨床への応用(仮)」     演者:齋藤 博先生(仙台東脳神経外科病院…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

しっとりとした手

 そして発見した。  人によって、手にもさまざまな種類のあることを。大きい手、小さい手、指の長いの短いの。ごつごつした手、モチモチした手、繊細な手、柔らかい手や堅い手、伸びのいい手と伸びの悪い手。  見ただけではわからない。触ってみて、初めてわかる感触がある。  先日、揉んだ男性の手は、思いのほか柔らかく、しっとりとなめらかだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汗かき人形

こんなタイトルつけると,なんだか怪談じみてますよね. 秋も深まってまいりましたが...お~寒. みなさん,知ってます? マネキンが汗をかくんですよ. 発汗マネキン トムとサム 「TOMⅢ」、「SAM」ともに、人の皮膚温・発汗状態を模擬し、手先、足先、頭以外の全身から産熱、発汗します。 なんかすごくない? 「衣服内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汗の遺伝(その2)

最近読んだ本の中に,こんな記載がありました. …娘の体型は母親に似やすいのだ。…「体質」もかなり似てくるケースが多い。たとえば、母親と娘では生理の重さや周期が似ることが多いし、婦人科系の病気なども受け継がれる確率が高い。また、自律神経の過敏さなども似てくる。冷えに対する弱さや乗り物酔いのしやすさなど、外からのストレスに対する反応が似て…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アポエクリン腺

汗を作って出してるところを「汗腺」と呼んでいますが, それがエクリン腺とアポクリン腺だって話は,みなさんもよくご存知ですよね. たとえば,健康ポータルサイト healthクリック にも,こんなふうに書いてあります. 汗は小汗腺と大汗腺とに分けられる 汗腺は、皮膚の真皮の深層から皮下組織にかけてあり、小汗腺(エクリン腺)と大…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

汗アレルギー

第14回日本発汗学会総会は既報のとおりですが, その中のランチョンセミナー(2006/8/26 12:00-13:00)で, 汗に対するⅠ型アレルギーとアトピー性皮膚炎 秀 道広(広島大学大学院医歯薬学総合研究科・皮膚科学)について学びました. そこで耳にした言葉「汗アレルギー」. インターネットで検索しました.そしたらち…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

横浜でワキ汗治療(A型ボツリヌス毒素)

横浜でワキ汗..いいところがみつかりました. ..といっても,ネットで拾っただけなのですが... あおば皮ふ科(横浜市青葉区荏子田3-1-1) 「多汗症」のページがあります. (前略)…わきの下の多汗症の場合,治療法は10-20%塩化アルミニウム水溶液などの塗り薬,安定剤などの飲み薬,脂肪吸引による汗腺除去,交感神経節切断術…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イオントフォレーシス保険適用?

多汗症に対するイオントフォレーシス,保険適用されてたんですよ. そんな情報を,先日の発汗学会でいただいた. マジ? 厚生労働省「電子点数表について」 基本点数テーブル を見てみましょう. 1771 J055200000 イオントフォレーゼ 200確かにありましたよ.イオントフォレーゼ..200点だって. 皮膚科処置.…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

額にボトックス

こんな報告が,第14回日本発汗学会総会の中でありました. 「ボツリヌス毒素により治療した顔面多汗症の1例」 演者は愛知医大・第2生理の岩瀬敏先生. 私が昔,名古屋大学で(共同研究者として)お世話になった先生だ. 先生のご専門はマイクロニューログラフィ. 皮膚の交感神経束に直接電極を刺入し,その活動による電位変化を採る. …
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

オーダーメード手掌多汗症治療

先日ご紹介した掌蹠多汗症に対する胸部交感神経遮断術(ETS). 発汗学会総会懇親会後に紹介を受け, そこの院長先生にしっかりお話を伺いましたので,ここにご紹介しましょう. その施設は「東名病院」. 昨年愛知万博が開かれた地・長久手. 東名高速道路名古屋インター近くにある病院です. 「内視鏡手術」というページがありますので…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

手掌多汗症の遺伝

最近,いがくんのWeb「好きな人の手」の掲示板で, 手掌多汗症の遺伝について話題になっていました. 桜子さんが,汗の輪掲示板にも書いてくれましたよね. このことは,以前より気になってはいましたが文献も見当たらずそのままで.. ネットで調べてみました. そしたら,いるものですね.ちゃんと研究されてる方が.. 長崎大学大…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

胸部交感神経遮断術(ETS)の今日

第14回日本発汗学会総会(2006/8/25-26名古屋) シンポジウム「掌蹠多汗症の総合的治療」の最後の演題 掌蹠多汗症に対する胸部交感神経遮断術 オーダーメイド治療をめざして 吉岡 洋(名古屋第二赤十字病院 呼吸器外科) について,今回お話しましょう. ETS = Endoscopic Thoracic Sympath…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

要注意!美容整形でのボトックス治療

第14回日本発汗学会総会(2006/8/25-26名古屋) シンポジウム「掌蹠多汗症の総合的治療」の最後の演題 「ボツリヌス毒素Aによる掌蹠多汗症の治療」 清水宏和(愛知医科大学 皮膚科) 今日はこのお話を含め,ボツリヌス毒素による手掌多汗治療の方法と, 問題点などをお話しましょう. ボツリヌス毒素A ・重鎖と軽鎖…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

皮膚のシリコンコート

札幌医科大学附属病院皮膚科のページ 皮膚科では全身を覆っている皮膚すべての病気、髪の毛、爪、汗の異常につき診療しています。札幌にお住まいの方に朗報! 「汗の異常」..ここでは診てくれるんですね. そうです. ここの皮膚科には,嵯峨賢次先生がおみえになります. 先日の第14回日本発汗学会総会,シンポジウム「掌蹠多汗症の総合的…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

手のひら・足の裏多汗症の総合的治療

平成18年8月25・26日に開かれた「第14回日本発汗学会総会」. その2日めのシンポジウム「掌蹠多汗症の総合的治療」において, 今日の手掌・足底多汗症の治療方法がディスカッションされました. ..ちなみに「掌蹠」は「しょうせき」と読み, 掌が手のひら,蹠が足の裏です. 演題および演者の先生です. 1.水道水イオントフォ…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

第14回日本発汗学会総会

・発汗に関する学会 ・発汗学 前にもここで2度ほど告知させていただきましたが, 平成18年8月25日・26日の両日,第14回日本発汗学会総会が, 名古屋・千種・メルパルクNAGOYAにて開催されました. 一般演題が17題.そして教育講演やシンポジウムなど. その全タイトルを,ここに記しておきましょう. ●一般演題 …
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

バドミントンと汗

久しぶりに時間ができたので,ネットで汗関連の検索をしてみたところ, こんな文献が出てきました. 「夏期バドミントン競技練習中の発汗量(大阪医科大学リハビリテーション科・村尾浩ほか)」 バドミントンは手軽なスポーツとして広く知られている.しかし,競技バドミントンが過酷なスポーツであることは意外に知られていない.競技バドミントンを…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

指にできるブツブツ(水泡)

メディカルレビュー社の医学雑誌「皮膚アレルギーフロンティア Vol.3 No.3」 これに「金属とアレルギー」の特集が載っています. ネックレスが合わなくて皮膚炎になるなんて話を聞きますが, 今回お話したかったのはこちら. 「異汗性湿疹、掌蹠膿疱症と金属」 私のサイトで手掌多汗症を診てくれる先生として紹介している横関博雄先生の…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

汗のバイブル

先日「汗本」と題して,五味常明センセの本の話をしました. でも本当は,そういう商業本の話がしたかったワケではないのです. 毎度おなじみ,愛知医大のWebサイト「第19回 睡眠環境シンポジウム」 ここに「名古屋と汗」の話が載っています. 名古屋は、発汗生理学の発祥の地ともいえるところで、発汗生理学の創始者である久野 寧先生は名…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

顔の汗

最近,顔汗でお悩みの方のネット書き込みをよくお見受けします. 前に汗の輪掲示板にも2人,同時期に訪れてくださいましたが, 顔の汗には,あまり詳しくないので,国立国会図書館の蔵書を検索してみました. 菅屋潤壹:顔面発汗の神経性機序と生理学的意義に関する総合的検討 文部省科学研究費補助金研究成果報告書(1998-1999)こんな…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

能動汗腺数は2歳半までに...

もうここでは,すっかりおなじみになってきました愛知医大第2生理のサイト. この中に,2001年(平成13年)5月29日付の朝日新聞紙面が載っています.  元気・からだというコラム「汗 体温調節 健康の指標」. ここには,次のようなことがザッと紹介されています. ・生育環境と能動汗腺(汗を出す汗腺)数 ・体温と部位別発汗量 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

治療費.com

「ボトックス」でもお話しましたが, A型ボツリヌス毒素製剤ボトックス注100による多汗症治療は, 現在,保険診療として承認されていません. そのせいもあってか,この方法は美容整形などで行われる場合が多いです. 保険が利かないということは全額自費. となると,信頼がおけて,しかもお値打ち. そんなところを探してみたくなるの…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

汗は心の窓 -額の汗の意味-

永坂鉄夫(ながさか てつお). 自身が代表を務める「BCクラブ(Brain Cooling Club)」のWebサイトに, そのご略歴を掲載されている. これによると先生は, 昭和34年,名古屋大学・第1生理で高木健太郎先生に師事されている. そうだったんですねぇ. 高木先生といえば..そう.半側発汗,皮膚圧反射の先生で…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

発汗学

「発汗学」というのは日本発汗学会(旧日本発汗研究会)の機関誌です. 1994年から年2冊のペースで発刊され,現在第13巻に至っています. 信州大学医学部第一生理学教室の中のページなのですが, 発刊当初の1994年,第1巻1号から, 2001年の第8巻1号までの記載論文を見ることができます. 第6巻から第8巻については,…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

汗の結晶

「汗」記事が50を越えました! ここウェブリブログにも「汗」のテーマが設置され, まだまだランク外ではありますが,なんだか嬉しい気がします. テーマの中では,一応,ダントツのトップです(笑) これも汗の結晶といっていいのかな... 例によって,Yahoo!辞書で「汗の結晶」,調べてみました. 汗(あせ)の結晶(けっし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クリップ法(ETS)の是非を問う!

一昨日,からだ元気科の記事を書きました. 交感神経遮断の方法(手術)の最後に,クリップで挟むものが紹介されました. 「早期であれば交感神経が50~60%の確率で元通りになる. 代償性発汗がどうしても耐えられない場合,この方法であれば戻せる可能性がある.」 この言葉がどうしても腑に落ちなかった私は, 「不勉強でよく存じません…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

からだ元気科

日テレ系医療情報番組「からだ元気科」 今春,2006年3月10日「ポタポタ落ちる手の汗 手掌多汗症」と題し, 手汗のことが放映されました. 朝の11:00から11:25という時間帯だったので, 見られた方はそんなに多くはないかもしれませんね. 内容は,いろいろな発汗とその部位の確認にはじまり, 手汗(手掌多汗症)の紹介,…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

多汗症って病気なの?

前に「発汗異常の分類」で汗の量と異常部位の話をしました. 多汗を呈する病気はいろいろとありますし,また後に書こうと思っていますが, 今回は「手掌多汗症」に限って考えてみましょう. 「病気」をYahoo!辞書で引いてみると 1 生体がその形態や生理・精神機能に障害を起こし、苦痛や不快感を伴い、健康な日常生活を営めない状態。医療…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

無痛無汗症

無痛無汗症..みなさんは,この病をご存知ですか? 私は昔,外胚葉形成不全の疑いのある赤ちゃんの手汗を測ったことがあります. 赤ちゃんなのにカサカサで,汗,まったく出てないんですよね. ところで,NPO法人 無痛無汗症の会「トゥモロウ」 ネットの中に,こんなNPOをみつけました. 無痛無汗症のお子さんを持つ関東地区3家族…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の動きを手のひらの汗で見る

東京都精神医学総合研究所の発行する雑誌「精神研no.314」に, 「自律神経検査で心をみる-ストレス外来での利用」という記事が掲載されています. 自律神経検査ってなんなのかな? 自律神経機能を診るって,どうするのかな? ..そんなことを思われた方はみえませんか? その一例です. 2ページめに検査風景が写っていますね.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more