テーマ:生き方

自分の手で人生を創れ!

この先どんな人になりたいのか、どんな人生を送りたいのか? そう問われて、あなたは明確に答えることができるだろうか…。 私はいつも部下に問うている。 あなたは、今回の監査で、監査人としてどうありたいのか? そして、この後、会社がどうあり、自分がどうありたいと思うのか?…と。 毎回問うている。 が、大体は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねぎらいの言葉がない!

ねぎらいの言葉がない 内部監査をしていて、ここに、すごくこだわる人が、私のまわりにいるので、今日はそんなお話。 改めて「ねぎらい」を辞書で引いてみる。 相手の労苦をいたわること。 相手に苦労をかけたことに対して謝意を表すること。 すなわち裏を返せば、それを発する本人は相手が苦労していると認知していることが前…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あなたはピッカピカに生きているか?

あなたが輝くのは、あなたがやりたいこと、好きなことをしている時だよね。 その波動はまわりにも大きな影響を与える。 それに、そんなときは、どれだけ仕事したって疲れないものだ。 …ということを、私は身を持って経験している。 そんなこと言ったって、このクソ忙しい状況で、 上から命令されて、好きになれるワケがない! そう思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年から、薬屋で買ったクスリ代が戻ってくる?!

今日は買い薬をよく飲まれる方に情報提供する。 スイッチOTC薬を購入すると税金が戻ってくるってお話。 むずかしいコトバが多いので、先に説明しておく。 ・スイッチOTC薬 これまで医師の判断でしか使用できなかった医薬品を、薬局で買えるようにしたもの ・セルフメディケーション WHOの定義によると「自分自身の健康に責任を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな仕事をしてメシを食う!

一昨日、私は会社に勤めながら、自分のやりたいことができていると書いた。 http://yuustar.at.webry.info/201701/article_3.html 自分のやりたいことを仕事にすることが、 本当に、会社勤め、すなわち「雇われの身」でできるのか? そんな質問をいただいたので、今日は続き話をしてみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が本当にしたいこと

自分が本当にしたいこと それをいま、会社の中で、組織の中でやってるよ! そんなこと、大企業にいて難しいだろ!経営者でもあるまいし… いまそう思われた方は、ぜひこの続きを読んでほしい。 私はよく前職に就いていた頃、子供たちに手がかからなくなったらいまの会社を辞めて起業する。 私がやりたいと思っているのはこういうこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

2014年、今年最初に伝えたいこと

2014年が明け、はや10日余りが過ぎました。 昨年は7月1日に、思ってもみなかった職場異動があり、年初に立てた計画を大きく変えざるをえませんでした。 1年超、定期的に開いてきたSAT勉強会もこの冬からお休みし、お待ちのみなさまにはご迷惑をおかけしております。 大変申し訳ございません。 異動後は、この歳になってなお、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あなたの思いを大切な人と共有できていますか?

私は本業の傍ら、NPOヘルスカウンセリング学会のセミナースーパーバイザーとして、カウンセリングやコーチングの勉強会を開いています。 その動機は、 いまの日本をもっと元気にし、まわりに笑顔を増やしたいから。 もっと温かい、世の中にしたいから。 私の師事する宗像恒次は、以前「1億総カウンセラーの時代」を提唱していまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生まれ持った…

①コミュニケーション力 ②文章力 ③分析力・推理力・洞察力 ④誠実性(倫理観) ⑤謙虚であること ⑥公平無私 ⑦常識 ⑧正義感 ⑨バランス感覚 これ、私が7月から就いている職場の職業人として望まれる「資質」なんだそうです。 私は幼い頃からバカ正直で不器用で、そのくせ正義感が強い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の生き方

今日ここで示す文書は、以前私の友によってフェイスブックに掲載されたものです。 宗像恒次先生が筑波大学を退官される時に、教室のみなさんに配られたものなのでしょうか、とても深い内容なので、改めてテキストにさせていただきます。 究極の生き方 (c)宗像恒次 1.自分にとって何が愉しいかで生きる生き方 他にどう思われるかで生きる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康な生き方

宗像恒次「SAT療法」の中に、「健康な生き方のための一般課題」が記されている。 ちょっと眺めてみてください。まとめ方が面白いでしょ。 ストレスはさまざまな対象、場面で生じますよね。 生き方や死に対するストレス、人間関係、家庭でのストレス、仕事のストレス... 生き方をいえば、たとえば「こうしないといけない」「これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生きる痛み」を緩和する

これまでの時代の私たちは,「正しく行動できるかどうか」に基づいて生きてきたといえるのではないだろうか.その場合,正しく生きているかどうかを決めるのは自分ではなく,一般化された他者である.私たちは,一般化された他者の評価を気にして,他者から報酬(収入,評判,地位,名誉など)が得られるように生きる他者報酬追求型行動をとってきた.他者報酬追求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライフキャリアの充実と共有化を考える

人生の経歴と進路であるライフキャリアは、従来は所属、職務、職位、所得などで表される職業的上昇志向をもち、組織従属する他者報酬追求型であった。それは常に社会的に正しいかどうか評価されるため、不安や緊張を伴い、ノルアドレナリン分泌持続型であるため、肩こり、頭痛、不眠、高血圧など、交感神経緊張による疾病に悩まされやすいものであった。 ヨーロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more