テーマ:身体活動

メタボ指導者必見!身体活動の動機づけと促進

原田 和弘:身体活動の促進に関する心理学研究の動向: 行動変容のメカニズム,動機づけによる差異,環境要因の役割 運動疫学研究 2013; 15(1): 8-16. http://jaee.umin.jp/REE/J/15_1_8.pdf この論文では以下の3点が概説されている。 1)心理学の考え方を適用した介入によって身体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中等度身体活動時間の実態

以前ご紹介した「エクササイズガイド2006」では, 3METs以上の運動および身体活動に着目し,その時間との掛け算で, 生活習慣病予防のための必要量(基準値)を示しています. それが「1週間 23エクササイズ」というものですね. 世界各国の身体活動に関するガイドラインも, この中等度(3メッツ以上)の活動に着目はしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここにもあった「メッツ表」誤り

一昨日と昨日,時々コメントをくれるTAKAさんから, 先日,私が誤りを指摘したコード 「15591 sports roller blading (in-line skating)」 のメッツ値は「12.0」ではないか,とのお問合せをいただきました. その根拠が,これも前に私が紹介したSouth Carolina大学のWebサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

訂正!『身体活動のメッツ(METs)表』

先月,国立健康・栄養研究所が訳した『身体活動のメッツ(METs)表』(2007年12月12日更新版)のご紹介をしました. この出典であるAinsworthらのCompendiumと見比べて確認したところ,7つほど誤りを発見したのでお知らせします. 間違っている部分を赤色,正解を青色にしましたので,訂正されるといいでしょう. …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

エクササイズガイド英訳・中訳

いま,運動基準と運動指針は英語と中国語になっています. 最近,中国,韓国から,この身体活動について問合せがあります. 両国とも確実に日本の後を追っていますから,メタボ対策は必至ですね. アジアから,アクティブな健康づくりを発信しましょう! ●健康づくりのための運動基準 2006 -身体活動・運動・体力- 日本語版 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身体活動のメッツ(METs)表

ここで,何度か紹介してきたAinsworthらのCompendium. それがようやく日本語化されました. ・新しい運動基準・運動指針『身体活動のメッツ(METs)表』 これでもう,私が訳す手間が省けたワケですから, 本来やりたかった,「消費カロリー計算機」や「エクササイズ計算機」の改定ができます. そう言ったのが今年の2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

がん予防の身体活動

がんを治すのは心が重要だ.そんなお話を先日しました. AICR(The American Institute for Cancer Research)のサイトに,がん予防のための身体活動 recommendation が載っていましたので引用します. Be Physically Active for at Least 30 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっとアクティブに!

私の地元・名古屋のちょっと南に, 「あいち健康プラザ」というとても立派な健康づくり施設があります. ..私も何度か仕事で行きました. そこが作っているWebサイトの中に「生活パターン改善のためのアドバイス」 なんてのがあって, 身体活動関連を見てみると,こんなことが書いてあります. 今よりも動くための方法 ●常に…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

強さ×時間

先日,消費カロリー計算は暗算でできる!?なんてお話をしましたよね. でも,私の説明が拙いために, まだピンとこない方も多いのではないかと思います. そこで今日は,もう一度,その計算式を見てみましょう. エネルギー消費量(kcal)=1.05×エクササイズ(メッツ・時)×体重(kg) (エクササイズガイド2006) 1.…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

暗算でできる?消費カロリー計算

簡易換算式: エネルギー消費量(kcal)=1.05×エクササイズ(メッツ・時)×体重(kg)こんな計算式が「エクササイズガイド2006」に載っています. ...なんてお話は,ここで何度もしてきました. これを基にして「消費カロリー計算機」なんかも作りましたよね. 今回は,この計算式をよく見てみましょう. 「エクササ…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

身体活動量と大腸がん

身体活動量と大腸がん罹患との関連について ―概要― 先日,2月20日. 厚生労働省研究班による多目的コホート研究「JPHC Study」のWebサイトに, 「身体活動量と大腸がん罹患との関連について」の最新知見が報告されました. 40~69才の男女約6万5千人の日本人の数年間の追跡調査データなんです. 65,000人とは…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

身体活動の分類

Compendium of Physical Activities: an update of activity codes and MET intensities 今日は,これで整理された身体活動の分類を見てみましょう. 01.bicycling(サイクリング)[9] 02.conditioning exercise(コンデ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

身体活動概論

身体活動概論..とでも訳しましょうか. 先日「消費カロリー計算機(エクササイズガイド2006版)」で紹介しました Compendium of Physical Activities: an update of activity codes and MET intensities このことが詳しくUCS, Univers…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

「消費カロリー計算機(エクササイズガイド2006版)」-健康チェックツール(その9)

先週お約束した「消費カロリー計算機」,作ってみました. 基にしたのは,例の「エクササイズガイド2006」です(^^) その中には「身体活動のエクササイズ数表」というものがあります. ・「3メッツ」以上の運動 ・「3メッツ」以上の生活活動 ・「3メッツ」未満の身体活動 以上3つの表に別れ,メッツ値ごとに同じ強さの身体活動が…
トラックバック:8
コメント:5

続きを読むread more

運動の質と量

私は,随分前に,Webサイト「心と身体の談話室」のサブ・コンテンツ 「歩いて元気に」の中で「運動処方」について書いています. 運動の種類・時間・強度・頻度. どれくらいの「強さ」の運動を何分,何回やったか. 強さ(メッツ)×時間×回数. これを1日分合算すれば,1日の運動の「量」が出るというワケです. 一方,運動の種…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

健康づくりのための運動基準2006

エクササイズガイド2006を語る前に, いま一度,その基となる数値を見ておきましょう. 「報告書」概要の冒頭 この度、健康づくりのための運動所要量を見直し、身体活動量と運動量の基準値を設定した。具体的には、身体活動を主体として健康づくりをする人であれば、毎日8,000~10,000歩の歩行が目安であり、運動を主体とする人では、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

エクササイズガイドとは

私はここで何度か「健康づくりのための運動指針」について書いてきました. ・メタボリックシンドローム週末短期入院 ・階段利用キャンペーン ・エクササイズガイド2006 ・1年後は今より若く ・介護予防も視野?-運動指針 ・やっぱり「個」じゃ,わかんない! ・生活習慣病管理料 ・健康づくりのための運動基準(2005年) …
トラックバック:20
コメント:1

続きを読むread more

健康づくりのための運動基準(2005年)

もう2006年だっていうのに,2005年版として出るんですよね. 第3回運動指針小委員会(平成18年2月23日)の資料. この中に「健康づくりのための運動基準(2005年)~身体活動・運動・体力~(概要)案 」が示されています. ここに身体活動,運動,体力について, それぞれ健康づくりのための「基準値」が示されました. …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

身体活動で?それとも、運動で?

出ちゃいましたよ,「健康づくりのための運動指針2005(案)」. 第3回運動指針小委員会(平成18年2月23日)の資料です. まだ最終じゃないんだけど,なんだかなぁ... これは,いままでも何回かウォッチしてきましたよね. ・健康づくりのための運動指針 ・運動指針小委員会第1回議事録 ・カラダが動く楽しさ心地よさを味わお…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

運動指針小委員会第1回議事録

やっとこさ出ました「運動指針小委員会第1回議事録」. 去年の11月16日の会議だもの,遅いって... A4用紙に21ページもある議事録を楽しみに読み始めました. しかし... 最後の斎藤委員の「ブレイン表明会で終わっちゃう」との発言にあるように, 会議になってはおりません! 参加委員みなさんの考え方の表明や,自慢話,ある…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

健康づくりのための運動指針

昨年の12月19日に行われた第2回の「運動指針小委員会」の配布資料が公開されました. 資料1:運動指針に対する発言メモ(第1回運動指針小委員会より)(※PDF:101KB) 資料2:健康づくりのための運動指針~国民向け~骨子(案)(※PDF:248KB) 私のホームページにも平成5年に出された「健康づくりのための運動指針」…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

リハビリと身体活動量

一昨日,久しぶりにPTの方と長い時間お話をしました. その方,以前は大きな病院で糖尿病の教育入院時の運動療法などをされていたのですが, 今は病院を移られ,整形外科疾患の方を中心に,主にその術後リハビリをされているそうです. 変形性膝関節症,変形性股関節症,椎骨の圧迫骨折などですね. 全然歩けないところから,理学療法をしてどれ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more