ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑さに馴れろ!

<<   作成日時 : 2011/07/18 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110711-00000001-health-soci
いまさら「暑熱馴化」かよなんて思ってしまう私。
私は何年も前、10年ほど汗(特に手のひらの汗)について研究していたので、この言葉は耳タコだったんですね。
日経ヘルス2011年8月号に載ったんですか...


でも改めて見ると、難しい言葉ですよね。
温熱生理学の専門用語ってやつです。

10年前に書いた私の記事がこれ「注意しましょ,夏の運動

この時は「歩いて元気に」なんて、運動推奨コンテンツの中で書いたから、暑い時の運動の注意としてるんだけど、今年は震災のせいで電力節約。エアコン設定28℃の中で仕事をしないといけません。だから、ちょっと炎天下を歩いてきた身体は、うまく汗をかかないとその熱を発散しきれないんですよ。
そうなると深部体温、身体の中の温度が上がったまま、つまりは熱が体内にこもったままになってしまうため危ないんです。脳温が上がりすぎないよう注意しましょう。
汗は心の窓 −額の汗の意味−


ちなみに、この28℃、1972年、労働災害防止のためなどにに制定された「労働安全衛生法」に基づいて制定された省令
事務所衛生基準規則
第二章 事務室の環境管理(第二条−第十二条)

(空気調和設備等による調整)
第五条の3 事業者は、空気調和設備を設けている場合は、室の気温が十七度以上二十八度以下及び相対湿度が四十パーセント以上七十パーセント以下になるように努めなければならない。
から上限をとってきただけだとか...
この時から比べたら、確実に人の暑熱耐性は弱まっていると思うんですけど、私...

気をつけましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑さに馴れろ! ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる