ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS SATセラピーと不思議体験

<<   作成日時 : 2014/05/14 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、SATのイメージセラピーをしていて、クライアントさんに心傷風景をイメージしてもらったり、キメラ細胞の特定をしてもらっていると、そのイメージが私の脳裏に浮かんでくることを経験しています。
聴きながら、一緒に心傷風景を見ていると、その苦しさ(身体違和感)までもが、同じように感じられるんです。

人間って不思議ですよね。
というか、きっとクライアントさんも私の一部。
持っている肉体は別々でも、心は深層心理の部分で繋がっていて、意識を向けるだけで、それを我が事のように感じることができる。
最近は、そんなことを体験的に理解してきました。

普段は社会的制約などで、心が身体に閉じ込められて、時分のことしかわからない。
そんな感じがします。

だから、自分が自分の心を解放してやりさえすれば、おそらく、時空を超えて、人は誰とでも繋がれるのではないか、と思います。
画像


そこで大事になるのは、自分の個性。

この世にはたくさんの人がいて、それぞれの役割をもって生きています。
その役割は、きっとこの世に生まれ出た時に、すでに与えられ、発揮しているのでしょう。
だから、そのままいさえすれば、それがもっともパフォーマンスを発揮するベストな状態なのでしょう。

まわりを気にし、その自分を変えてはいけない。
ありのままの自分でいることが、全体調和に不可欠で、まわりの助けにもなるのでしょう。

ここ最近、私は、そんな感覚の中に生きています。


今日はちょっと不思議なお話をしてしまいました。

私はカウンセラーになりたくてその資格を取ったわけではありません。
元々は機械好きのコンピュータエンジニアで、左脳人間でした。
それが医系大学で医学を学んだことで、千差万別唯一無二のヒトに興味が移ったこと。
人間関係の難しさに心身の激しい不調を経験したこと。
そこから、なんとか這い出したくて、ヘルスカウンセリングを学ぶ過程で、自分自身が癒され、だんだん楽になっていく。
最初は、そのことを、まわりのみんなにも伝えたいと思った。
そのために、資格が必要だと思った。

けれど、いまになって思うのは、そんなことはどうでもよくて、私とシンクロする一人ひとりと真摯に向き合い、その魂を感じることで、自然とみんなが癒されていくのではないかと、半ば安堵にも似た安らかな気持ちが広がってきているんです。

私主催の勉強会は、今年になってまだ一度も開いていません。
でも、こんな私と話をしてみたいなと思った方が何人かみえるなら、その場を設定したいと思っています。
なにかお聞きになりたい方、直接話してみたいと思われた方は、以下のページよりメッセージをください。
http://yuustar.at.webry.info/201206/article_4.html

集合勉強会ではなく、個人セッションも賜ります。

あなたが、ありのままに生きられるよう願っております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SATセラピーと不思議体験 ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる