ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 汗の遺伝(その2)

<<   作成日時 : 2006/09/21 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

最近読んだの中に,こんな記載がありました.
…娘の体型は母親に似やすいのだ。…「体質」もかなり似てくるケースが多い。たとえば、母親と娘では生理の重さや周期が似ることが多いし、婦人科系の病気なども受け継がれる確率が高い。また、自律神経の過敏さなども似てくる。冷えに対する弱さや乗り物酔いのしやすさなど、外からのストレスに対する反応が似てくるのだ。自律神経失調症の症状は多様で、それこそ百人百様なのだが、治療をしていると、母と娘とでそっくりな症状を訴えるケースに何度も遭遇する。
そういう意味では、逆に娘が現在何らかの原因で具合が悪くても、病気を克服して将来母親のように元気バリバリになることもある。
(姫野友美「女はなぜ突然怒り出すのか?」角川書店 より引用)
自律神経の過敏さは母親に似る...ん〜.
桜子さん,ショックかな?

でも,だからといって落胆しないで.
この項は,こんなふうに締めくくられているから.
…もちろんゲノムをつぶさに解析することができれば予測も可能であろうが、環境因子の大きさは想像以上だ。
明日のことは誰もわからない。だから、将来をあれこれ心配するより、どんな事態になってもそれなりに対応できるだけの柔軟性を身につけるほうが男にとっても女にとっても余程重要だと思う。
(姫野友美「女はなぜ突然怒り出すのか?」角川書店 より引用)
遺伝子よりも環境因子!..その通りなんです.
生活習慣病関連で最近話題になる肥満遺伝子.
確かにその遺伝子を持っている人は,少しは太りやすい.
けれどもそんなものより,食生活や運動習慣.
そういう生活習慣そのものが,肥満には大きな影響力を持つものなのです.
肥満遺伝子を持ってるからといって,スリム体型をあきらめることはありません.
過食や運動不足にならないように注意をすればいいのです.

さて,手掌発汗.これはメンタル的要因が大きく作用することが多いです.
それは,手汗を気にするという行為です.
最初は,あれ,ちょっと手,滑っちゃうな...
そんな程度の手汗であっても,そこに意識を集中してしまうことで,
症状の悪化を助長します.
手汗すごいね,誰かのそのひと言がキッカケになるかもしれません.
手汗で答案用紙を破いてしまった.そんなことかもしれません.

お母さんが,ドーンと構え,もし娘に手汗が出てしまったとしても,
それをそのまんま受け入れ,気に留めないように導いてあげる.
そういうことで症状の悪化を防ぐこともできると,私は思います.
どうか症状に対する柔軟性を持ってください.

この本は医学書ではなく,一般の読み物.
姫野友美著
女はなぜ突然怒り出すのか? 女はなぜ突然怒り出すのか?
引用したのは,
第18項「結婚するなら、女の母親を見ろ」というのは本当なのか?
この中の2話め「体型・体質は母性遺伝する?」からです.

姫野先生.私は会津でお会いしたのかな...
うちのWebサイトのネット友達,けろけろさんのアネキ先生でもある方です.
マスコミにも登場されているので,ご存知の方も多いかもしれませんね.
きっと私のことはお忘れでしょう.

実は,このタイトルには興味を惹かれなかったのですが,
姫野先生がなんでこんな本を..ってところで,手にとってしまい,
これまた衝動買いしてしまった本なのですね.

女性と男性の脳構造の違いや,進化の違いなどから,
オトコとオンナの違いがなぜ生れるのか.
その違いを知った上で,オトコはどうオンナに対したらうまくいくのか..
なんてことが,ちょこっと医学的裏づけを用いながら,面白く解説されています.

これはきっと,世の男性に向けて書かれた本なのですが,
旦那はなんで解ってくれないの,そう思われる奥さん.
これを読んでみることで,そのワケが明確になってくるかもしれません.
スレ違いのワケを知れば,相手とうまくやれるようになるかもしれません.

<AISBN:4047100269>女はなぜ突然怒り出すのか?</AISBN>
女はなぜ突然怒り出すのか? (角川oneテーマ21)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何だか怖そうな本だなぁ〜…あんなに怖いトトの母の事、うちの旦那がもっと知ってたら(と言うか、少しは、知ってたけど…キレたら怖いって…)今頃、トトは独身だったかも…トトは3姉妹の真ん中で一番、母に性格が似てる所があったから、いっつも喧嘩ばかりしてたのかなぁ〜(でも、トトは母の様に積極的じゃないのダッ!)ちなみに父は昔、不眠症で悩まされてました。変なとこばっか似るなぁ〜…
トト
2006/09/22 00:48
私の娘は主人の遺伝で多汗症ですが、私も自律神経が過敏なので、両方の体質を受け継いだようです。

>それをそのまんま受け入れ,気に留めないように導いてあげる.

私もこれが一番大切だと認識しています。
娘はおかげさまで、汗に苦しむことなく成長しました(^^)。

>トトさん
いつもありがとうございます。
しんじょう
2006/09/22 05:31
しんじょうさんって、女性だったんですネ…
トト、男性の方だって勘違いしてたよ〜ん!
ごめんなさ〜いっ!(何でだろー??)

しんじょうさんって、もしかして\(^o^)/ S ですかぁ?
(違ってたらゴメンナサイッ!)
トト
2006/09/22 06:36
分かったぁ〜っ!勘違いしてたワケ!
しんじょうさんが、とっても頼りになる存在だから、勘違いしてたんだーー!!
トト
2006/09/22 07:41
トトさん.
全然怖くない本ですから,一度読んでみるといいですよ.
女性が読んでも,気づくことがたくさんあると思います.

しんじょうさん.
ご支持,ありがとうございます.
ゆう星☆
2006/09/22 23:16
>トトさん
女性ですよ〜(^_^;)。
Sのことはご想像にお任せします(^^)。
しんじょう
2006/09/23 05:46
しまった〜っ!帰ってきて気付いたぁ〜!
トト、パンダ顔で本屋に行って店員さんにまで声を掛けて「心療内科を訪ねて」を探してて、こっちの本の事、すっかり忘れてたぁ〜!トトって、やっぱ、おバカッ!結局、「心療内科を訪ねて」は、なかったのダッ!やっぱり、田舎は困る〜!
トト
2006/09/23 17:41
トトさん,お疲れさまでした.
私,本屋はよく行きますが,最近そこでは買わずに帰ってきます.
でもって,楽天やamazonで...
チェックしてきたものを,まとめ買いです.
持って帰ると重いでしょ(笑)
ゆう星☆
2006/09/23 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
汗の遺伝(その2) ここからぶろぐ(こころとからだのブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる