エクササイズガイド2006に残された課題

先日引用した花王さんのヘルスケアレポート.
バックナンバーの中に,こんな記事がありました.
例のエクササイズガイド,運動基準の策定のお話です.

生活習慣病の予防を目的とした運動基準の策定
著者は策定メンバーの一人,
独立行政法人国立健康・栄養研究所 健康増進研究部長の田畑泉先生.

今後の研究課題が述べられています.
日本人でのさらなるエビデンスの蓄積
当研究所では現在1,500~2,000人を対象とした研究を行っているところで、身体活動や体力等を毎年測定し、5年、10年と積み重ねることによって、日本人における身体活動・運動と体力の関係を明らかにする
小児や高齢者についての評価も今後の検討課題
年代別、性別、さらには生活習慣病別の身体活動や体力の評価をすすめる
そうですね.
基になってるのはアメリカのデータばかりですものね.
あちらは思いっきりの車社会ですし,
今回の基準は,日本人なら楽々クリアなんてことも,あるかもしれません.

小児や高齢者..
高齢者においては,介護予防として行われる?
問題は小児ですよね.
外に出て友達と遊ぶことも少なくなった昨今.
一時は「小児成人病」なんてコトバも作られましたが,
小児の低体力化は深刻です.
小さい頃の運動習慣ってのも,大人になってからの生活に少なからず影響しますから,
これは早くに手を打ちたいところですよね.

身体活動量を増やせばやせること、少し強度が高めの運動をすれば生活習慣病の予防につながることは、数々のデータからも明らかです。たとえば職場において、昼休みに簡単にできる運動プログラムの開発など、身体活動を増やして運動を習慣化できるような取り組みが望まれます。
「身体活動を増やして運動を習慣化」
言うは易し,行うは難し...
「運動を習慣化」するというと,すっごく抵抗を感じませんか?
そんなの仕事持ってちゃ無理だって..って.
我々のような雇われ人は土日にやるしかないもんね.
でも,月曜から金曜まで残業時間も厭わず,身を粉にして働いて,
土日くらいはゆっくりしたい.
これが多くの人の心情ってもんじゃないですか.

でも...
ここで「運動」というコトバをもう一度エクササイズガイドに沿って,
振り返ってみましょう.
運動とは...
「体力の維持・向上を目的として計画的・意図的に実施する」もの.
そして,その強さが3メッツ以上.
出勤時の駅までの徒歩.こいつを運動にしちゃいましょう.
そしたら,週5日は「計画的」に「意図的」に.
目的はもちろんメタボリックシンドローム予防ということにして,
ちょっと意識してサッサと歩く.これで立派な運動になるでしょ.
「昼休みに簡単にできる運動プログラムの開発」なんて無意味ですって.
...と,私は思います.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ホットヨガの効果

    Excerpt: ホットヨガというのは、蒸し暑い部屋で行なうヨガのことで、室内を室温38℃、湿度65%の状態にすることで、筋肉や関節がもっとも柔らかくなります。それにより、ヨガ本来の難しいポーズがとりやすいだけでなく、.. Weblog: ホットヨガでダイエット! racked: 2006-12-08 16:07
  • 新健康フロンティア戦略

    Excerpt: 新健康フロンティア戦略~健康国家への挑戦~ ..ってやつが,この4月18日に出ました. Weblog: ここからぶろぐ racked: 2007-04-25 22:32
  • 体重1kg腹囲1cm?(Yahoo!知恵袋)(逆リンNo.66)

    Excerpt: 今日は,昨晩からアクセスの多かったリファラから1つご紹介します. やっぱりYahoo!知恵袋. ここはよくも悪くも,みんな見ているようですね. ゴミが多すぎるのが,好か~ん(T_T) Weblog: ここからぶろぐ racked: 2007-10-18 23:35