「メタボ対策運動シミュレーター」-健康チェックツール(その7)

エクササイズガイド2006「内臓脂肪減少シート」を参考に,
こんな運動シミュレーターを作ってみました.
「心と身体の談話室」久しぶりのコンテンツ更新です(笑)

内臓脂肪減少シートは,腹囲を何センチ減らすかによって,
減量目標を決定し,余剰カロリーを算出します.
それを食事と運動で,どれだけ減らすかなんて目標を立てて頑張るシート.
でも,例えば230kcal減らしましょうと出たとしても,
その先どうすればいいのかは,また別の資料を見てみないとわかりません.

このブログをご覧の方は,もしかすると私のサイトの「運動時間計算機」
これが使えるじゃない!?
そう思ってくれた方もみえるかもしれませんね.

ところが..残念ながら,あの「運動時間計算機」は,
その運動「全体」でどれだけカロリー消費できるのか,
すなわち,基礎代謝も含めたトータルの,運動時の消費カロリーでみています.

内臓脂肪を減らすため,余分にしなければならない運動時間は,
基礎代謝を除いて計算しないと求まりません.
なぜならば,普段の生活をしていても,基礎代謝分は消費している.
元々,その分はなにもしなくても消費するからなのです.

ということで,運動の種類は,
ウォーキング,速歩,ジョギングと階段の駆け上がりしか挙げていませんが,
目安としてみてみるのは,いかがでしょうか?

いやしかし..運動で減らせるカロリーって,本当に少ないものですよね..^^;
ごはん茶碗一杯が,だいたい先の230kcal.
これを半分にするだけで,目標がグッと近くなる!?
ちなみにマクドナルドのハンバーガー.1コが251kcalだそうですよ.
...と考えると,絶望的に思えた減量目標カロリーも,
案外できそうかもって,思えてきませんか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月20日 20:21
そうなんですよね。
運動ってけっこうしないとカロリー消費できない。
その分ちょっと食べるもののカロリーを考えてみればいいんですけど、
わかっちゃぁいるけど…ついつい(^^ゞ
2007年01月21日 09:16
カロリー消費できなくても,運動は大事.
うまく日常生活の中でできるといいですね.
食事の方は,美味いもの食いたいし(笑)
で,シミュレーターは,試してもらえました?
2007年01月21日 22:59
試してみましたよ(^^)
これ、わかりやすくて良いです!
今後の参考にしていきま~す。
ゆう星☆
2007年01月21日 23:44
ありがとう!
メチャ久しぶりのWebコンテンツのアップでした.
で,また,久々にJava Scriptを組んで,
なんか,また創りたくなってきましたよ.
カロリー計算機も新しくしたい..な.

この記事へのトラックバック

  • メタボ対策の根拠

    Excerpt: 「メタボリックシンドロームを標的とした対策が有効と考えられる3つの根拠」 こんなものが,厚生労働省のWebサイトの中にあります. 物騒... 「標的」って,一体なんの標的よ? Weblog: ここからぶろぐ racked: 2007-02-14 23:42
  • 新健康フロンティア戦略

    Excerpt: 新健康フロンティア戦略~健康国家への挑戦~ ..ってやつが,この4月18日に出ました. Weblog: ここからぶろぐ racked: 2007-04-25 22:33