踏み石になる

踏み石は一つ置いてもまだ不安定でぐらぐらしているだろう。でも人々がその踏み石をふんでくれて、またそのまわりへ次々と踏み石を置いていけば、やがて踏み石もしっかりしてくる。だから一つ踏み石をおいたばかりのところで、その石の置き方は間違っていると、次の踏み石を置こうとする勇気をそぐような非難をあびせるのは、不毛なことではないか
遠藤順子「夫の宿題」の中に出てくる,遠藤周作の文.


いま政府は声高にイノベーションを叫んでいます.
しかし,日本社会というものは,往々にしてこのように,
1つの踏み石を,寄って集って取り除いてしまう.
他人と異なることを異端視し,排除しようとする.

みんな一緒,横ならび...

これ以上の不毛があり得るか...
病気で弱った身体に鞭打って,本当に辛い思いをされたのでしょうね.
だからこそ,踏み石も立派な基礎となる.

イノベーションを起こすため,あなたは,どんな踏み石になりますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック