小学生にメタボ対策?

「小学生にメタボ対策」なんて記事が,1月ほど前3月7日に,
読売新聞に掲載されています.

これは,愛知県が進めるモデル事業.
碧南市の小学4年生約700人を対象に,メタボ予防に取り組むという.

私が注目したいのはここ↓
リスクが高いと判断された児童には運動や生活リズムの改善を指導し、食生活改善などにも取り組む。
そう!生活「リズム」の改善も指導するんです.

インターネットにケータイメール...
いまの時代,下手すると就寝時刻は遅くなる一方ですね.
元々人間の体内時計は,1日が24時間より長く設定されていますから,
放っておけば遅れていくんです.

でも,それを社会生活に則って,
毎日きちっり合わせていけば,起床時刻にリセットされて,
ちゃんと24時間で生活できるようになるんです.

夜遅くまで起きていれば腹も空き,夜食を食べたくもなりますよね.
これがメタボまっしぐらだっての.
ホルモンバランスも悪くなるしね...


さて,このメタボ判定.
小学生でも85cmなの?90cmなの?

小学生のメタボリックシンドロームについては、厚生労働省の研究班が昨年、腹囲75センチ以上で血糖値などが基準値を上回るとする診断基準をまとめている。
..ってことだそうです.


他県で,同様の取り組みが行われているのか否か,私は存じません.
でも,お子さんをお持ちのみなさん.
ちょっとうちの子,太めだよってお感じならば,
こんなことを疑ってみるのも,子供の将来のために,大切なことですよ.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック