出る杭になろう!

1985.8.5

自分の怠けを棚に上げて、
人が思いっきり仕事をやろうとすると、足を引っ張る。

全く、悪い人間が多いね。

出る杭は打たれる、か...
しかし、俺は、負けん!


数々のシステム開発実績を残し、
業界(パソコンLAN)で一目置かれた社会人5年生の夏。

少し上の先輩方から、いろいろと邪魔をされ、
思うように仕事ができず立腹している状況です。

この頃の私は、ソフトウェアの開発チームを任され、
後輩3人を育てる立場になっていた。


…組織の中で、一生懸命働くことは同僚に煙たがられるだけです。頑張れば、頑張るほどうっとうしい人間だと思われて、自分の働く環境が悪くなる。そこで働いて自分の生活を守りたいのであれば、その職場の雰囲気、つまり今ある構造の中にある意識に従うしかなくなる…

人間の行動原理は仕組みに依存するというのは、私が常に言ってきたこと…どんなに良い仕組みでも5年、10年続けていけば、必ず人間が仕組みにあわせて行動するようになる。そこにあわせて意識構造が出来上がっていきます。

安易なメディア・公務員批判に走らず、”構造”に目を向けろ~中田宏インタビュー~
2013年までに知っておきたい100の話 2011年12月13日 11:32


引用は私の Twitter & FB フレンド池田克氏からの12/14紹介で知った、
元横浜市長・中田氏のインタビュー記事です。


「意識構造」の問題を理解して事を進めないと、
何度も足を引っ張られて、地獄の底まで連れて行かれる。
そんなことになってしまうのかもしれません。

出る杭は打たれる、
ならば、打って押し込めても、自分たちの既得権益は守れないんだ、
それよりみんなで出る杭になろうと、
周りの意識を変えていく事が大事なことではないでしょうか。

出る杭同士がつながったなら、すごいことができそうで、
なんだかわくわくしてきますよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック