自律していきろ!

顔を合わせると、いつもいつも、不満ばかり言いながら、
嫌そうに仕事をしている人を見かけます。

この人、なにが愉しくて、1日1日を生きているのだろう。
ひょっとしたら、毎日のように、1日の終わりに一杯飲んで帰る、
その時間のためだけに生きているのではないかと、
思えてしまったりするものです。


自分がこんなにも仕事してるのに、誰もわかってはくれない。
..そんな思いがあるのでしょうか?


しかし、不平不満ばかり言って、問題を根本解決せず、
その時その時を、適当にやり過ごしているばかりでは、
人はどんどん離れていきますし、相手にもされなくなってしまいますよね。


同じ問題が何度も降りかかるのは、
いい加減、その問題を解決して、前を向いて歩けよというメッセージ。
解決しなければ、一生、不平不満の中で生きなければなりません。

自分の人生の責任は自分にある!

身の回りに起こる出来事を自分のこととして受け止め、
不都合ならば、それを解決するのに、いまの自分はなにができるかを考えましょう。
そして一番大事なことは、
その、できそうと思えることから、いますぐ実行に移すことです。

自己責任で行動することで、必ず毎日が愉しくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック