2014年、今年最初に伝えたいこと

2014年が明け、はや10日余りが過ぎました。

昨年は7月1日に、思ってもみなかった職場異動があり、年初に立てた計画を大きく変えざるをえませんでした。
1年超、定期的に開いてきたSAT勉強会もこの冬からお休みし、お待ちのみなさまにはご迷惑をおかけしております。
大変申し訳ございません。

画像

異動後は、この歳になってなお、会社から人材育成投資をいただくなど、とてもありがたい環境に身を置かさせていただいています。
仕事の忙しさは相変わらずで、8月から12月まで、山形、福井、京都、岡崎、豊田、東京と駆け巡っておりました。
画像


仕事上の人間関係も一変しました。
同じ会社にいながら入社以来一度もお会いしたことがなかった仲間たちとも多くお会いし、新たな輪が広がっています。
また、異動時の私の心の揺れをきっかけに、支えて下さった新たな方々との絆も深まった2013年となりました。
改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました!

画像


さて、私の2014年は、「修行の年」らしいです。
いや正確には、15年からの飛躍に向けての準備期間(byまっきー)だと…。

そう決めると腹が据わるもので、異動で揺れ動いた心は、変化を愉しむ気持ちに変わります。
いままで必要としていたことも必要でなくなったり、新たなことに興味が出てきたりします。

昨年暮れ、新たな職場の業務遂行に必要となる知識修得のため、3週間、9日間もの東京研修に行かせていただきました。
画像


年末から年始にかけては、その修了論文の執筆で、気持ち的には落ち着けませんでしたが、新年に向けて新たな心構えをもつことができました。


2014年、今年は本業とSATを融合します。
職務遂行の過程でSAT技法やSATマインドをフル活用するということ。
これまでにない私スタイルの方法を構築し、残り最長5年で後世に残せたらと思っています。
青写真はできました。
あとはいかにまわりを巻き込むか…。

今年の修行が、とっても楽しみになりました。

○○が××だから、私はなにもできないんだよ。

もしもあなたがそんなふうに、いつも「できない理由」をひねり出して、
この世を嘆いているならば、
今年はちょっと切り替えて、1つでもいい、

できることから始めてみませんか?

SATには、そういう思考過程を簡単に断ち切る方法があるんです。


1年後、変わった自分をイメージしましょう。
その自分で、あなたはなにをしていますか?
どんな自分になっていますか?

今年もともに歩きましょう。
私はここで、あなたを見守っています。
2014年も、どうぞよろしくお願いいたします。


* ご要望に応じ、個人セッションを賜ります。
 ご用のある方はメールフォームからメッセージをください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック