指にできるブツブツ(水泡)

メディカルレビュー社の医学雑誌「皮膚アレルギーフロンティア Vol.3 No.3」
これに「金属とアレルギー」の特集が載っています.
ネックレスが合わなくて皮膚炎になるなんて話を聞きますが,
今回お話したかったのはこちら.
「異汗性湿疹、掌蹠膿疱症と金属」
私のサイトで手掌多汗症を診てくれる先生として紹介している横関博雄先生の寄稿だ.

最近,私の指先,爪より下の方の側面に近いところ.
ここにブツブツと小さな水泡がいっぱいできちゃってね.
手のひらにもいくつかあります.
ところどころ痒いんですよ.
これ,異汗性湿疹とか,汗疱とか呼ばれています.
..このことは昔,横関先生に見せて,直接伺いました.

季節の変わり目,特に春から夏に移る頃,
私の手は毎年,そんな症状に見舞われます.
多汗症ってワケではないんですけれどもね..
この症状,水仕事の多い主婦の方にも多いそうですよ.
なので主婦湿疹と呼ばれたりもするのだとか...

前にご紹介したマグノリア皮膚科の女医ブログに
「異汗症」「汗疱」~多汗症でできる小さなブツブツ~
なんて記事が載っています.
汗がうまく外に出ることができずに、皮膚の中に汗が溜まってしまった状態と考えられています。異汗症・汗疱が炎症を起こして、赤くなったり痒くなったりして手湿疹へ進むこともあります。皮が剥けると水虫と間違われやすくなりますが、水虫とは全く別物です。
残念ながら掲載されている写真は,よく分かりませんね.
ということで,私もデジカメで撮ろうと試みましたが,
どうもうまくピントがあってくれません..^^;

もうちょっと専門的に見てみましょうか...
メルクマニュアル第17版 日本語版を少し検索してみましょう.
異汗性湿疹,異汗症..う~ん...出てきません.(>_<)
それでは,汗疱で...
汗疱は,手掌や指の側面,足底にできる深在性でかゆみのある小水疱によって特徴づけられる慢性病変である。小水疱形成の後にしばしば鱗屑形成,紅斑,液体の浸出が起こる。この病変は発汗障害としても知られるが,発汗は,減少したり,正常であったり,過剰になったりするので,これは誤称である。ほとんどの場合,特発性だが,原因(例,真菌感染,過敏性反応,アレルギー反応,アトピー)が常に探られるべきである。
ほぅ.原因は「汗」の量ではない..と.
でも溜まっているのは汗なのかな.ねぇ,池上センセ(マグノリア皮膚科).
私の場合はアレルギーなのだろうか...

そして主婦湿疹..ありました.
「主婦湿疹」は,手をしばしば水につける人に出現するもので,多くの原因がある。非常に刺激の弱い洗浄薬や水でも,繰り返し曝されたり,ゴム手袋をはめて長期間汗をかいていると,皮膚炎の状態にある皮膚を刺激し,接触皮膚炎に近い状態を引き起こすので,皿洗いをしたり,洗濯をしたり,乳幼児を入浴させることによって,主婦湿疹は悪化する。
主婦の方も大変だ.

それにしても嫌ですね.このブツブツ.
これが,傷つけると痛いんだわ.

もし興味があって見てみたいって方は,
送料無料キャンペーン中の楽天ブックスで..ってか.
皮膚アレルギーフロンティア(3ー3) 皮膚アレルギーフロンティア


※汗関連情報は「ゆう星☆汗の輪」へどうぞ.

"指にできるブツブツ(水泡)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント