テーマ:人間関係

傾聴力を高めるトレーニング

3か月前、社内で、5年ぶりに「傾聴」の講習会&ワークを行いました。 ほぼ同じ内容で、3度も聞いた受講者もいます。 でも、5年という期間の過ごし方が違ったのか、 多くの方は、初めて聞くかのような顔をし、傾聴も上手くできませんでした。 いま、世の中ではコミュニケーションの大切さが問われています。 でも、この人たちは、その重要性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニケーション向上の前にやる必要のあること

2019年3月20日(水)更新 社会の課題を解決しながら、人と組織はどう変化していくのか【早稲田大・村瀬俊朗准教授×鹿内学さん】 https://bizhint.jp/report/251239 村瀬:いま、リーダーに求められているのは、組織をどのような方向に進めていきたいのか、明確に説明できる能力 です。ただ「こうしたい」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DNA気質」を知ったらどんないいことがあるのか

DNA気質を知るとどんないいことがあるか、今日はそれを3つ書きたい。 まず1つめ。 自分の「本質」がわかります。 自分の内外のどんな刺激に、どんな反応をしやすいか、 反射的にとる行動です。 たとえば、 職場で自分に食ってかかってくる人がいる。 ①まぁまぁとなだめすかして、友達になっちゃう。 ②なにを、やる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気質:クロニンジャーの理論

なんと、木島さんのPPTがありました。 いくつか見てみましょう。 神経伝達物質の代謝と関連があり、遺伝子による関与も考えられる。 ・新奇性探究:ドーパミン ・損害回避:セロトニン ・報酬依存:ノルアドレナリン ・固執:(セロトニン)なるほど! クロニンジャーの理論によって、説明されるもの ・精神疾患 ・パーソナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DNA気質」とは

私の修めるSATには、「DNA気質」というものがある。 これまでも、このブログで何度も書いてきた。 ・テーマ「気質」のブログ記事一覧 https://yuustar.at.webry.info/theme/666698d3c6.html ・DNA気質(2008年10月29日) https://yuustar.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「心理的安全性」について考察する

グーグルの生産性向上計画で、知れ渡った「心理的安全性」。 これ、先日私が参加した「うつ病にさせないためのアドバイザー養成会」の中でも語られていました。 心理的安全な場の確保は、私たちカウンセラーにとってはあたり前のことなのですが、一般にはまだまだ馴染みの薄いものではないでしょうか。 「心理的安全性」と聞いて、あなたはどんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワハラ対策についての一考察

ここ何年か、アドバンテッジリスクマネジメントという会社にお世話になっている。 私が幹事をさせていただいている「さんぽ会・名古屋」にも、よく来て下さるところだが、 その会社が、昨年12月、「パワハラ対策の取り組みに関するアンケート」というものを行なっている。 2018年12月19日(水)~2018年12月28日(金) 「パワー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ミスは叱って正せるのか

部下のミスは組織のヒエラルキー上、上司の責任を問われることにつながる。 だからなのかもしれないが、 自分の部下がミスを犯すと、叱りつけて正そうとする上司が多い。 それは本当に得策か、という話を今日はしてみたい。 ミスを犯した部下、 そのミスを、部下自身が認識できているか否かの確認がまず必要ですね。 で、認識できていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場ではたらく意味

去年、縁あってインターネットラジオでお話をした。 テーマは「職場の人間関係」。 その時「職場 人間関係」でGoogle検索してみたんだけど、、 関連する検索キーワードとしてなにが表示されたと思う? 職場人間関係疲れる 職場の人間関係を良くする方法 職場 人間関係 最悪 職場 人間関係 めんどくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場の人間関係を改善しチーム力を上げるには

なんだか職場がギスギスしているな、 思うように業績が上がらない。 今日はそんな悩みをもつ職場の上司の方とお話ししたい。 声かけが大事だから、いつも部下が帰ってきた時に、 どうだった?って、声をかけて状況を聞き、アドバイスはしているんだけどね…。 職場では時間が限られる(長時間労働になる)から、飲み屋に連れて行ったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほめるよりも勇気づけ

アドラーは言う。 ほめるよりも勇気づけをせよと…。 でも「勇気づけ」って、なんなん? 聞き慣れないコトバですよね。 今日は対人関係もっとよくなったらなーって思っている人、とくに子育て中のお母さんや部下を持つ上司の方に読んでほしい。 ・○○さんの努力が実って私もうれしい ・~してくれてありがとう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人と人との関係性を「みる」

なぜ監査で人と人との関係性を監る必要があるのか。 前回も触れたが、今日はこんな切り口からお話をしてみたい。 いまだに「内部監査」を順法性のチェックだと思っている人には、 目からウロコの話となるだろう。 「人と人との関係性を監る」というと、 従来型の○×監査にどっぷり浸かっている人は、 「○と〇とのコミュニ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「内部監査」のお仕事

私は2013年7月にいまの部署に配属になり、内部監査人の仕事をしている。 いまさらながら、このことについて触れておかないといけなくなったので、 ここに書いておく。 「監査」というと、みなさんどんなイメージを持たれるのだろう。 このことについて、私がいまの部署に移る時の心境を先日書いているが、 あなたも「警察」のような恐いイ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

なぜ、いま「組織開発」なのか

昨日に続き、中村先生の記事を参照し、 いまどうして「組織開発」が必要なのかを考えてみたい。 組織開発とは 部署や部門間、組織全体の効果性と健全性を高めることを目的に、プロセスに気づき、 働きかけていくアプローチであり、 組織が発達・成長していくために、 組織構成員である一人ひとりが、仕事の仕方を含めた ヒューマン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人と人との関係性をマネジメントする

急遽、更新! 今日は、今週の木曜日19日、夕方18:30から開かれる、 今年度最後のさんぽ会・名古屋の例会について情報提供したい。 なぜなら、私はそこの幹事だからだ。 テーマは「健全でより良い組織を作るための組織開発」。 ストレスチェック制度が義務化され、 とくに、あまりよくないと診断された部署の組織…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ねぎらいの言葉がない!

ねぎらいの言葉がない 内部監査をしていて、ここに、すごくこだわる人が、私のまわりにいるので、今日はそんなお話。 改めて「ねぎらい」を辞書で引いてみる。 相手の労苦をいたわること。 相手に苦労をかけたことに対して謝意を表すること。 すなわち裏を返せば、それを発する本人は相手が苦労していると認知していることが前…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

職場上司と部下の距離感

職場の人間関係でお悩みの方は多いですよね。 私も例外ではなく、長いこと悩み、苦しみました。 いまでこそ、多くの人が、 話しやすい、頼りになる、話しをしているだけで癒される… そんな風に私のことを見てくれているようですが、 そうなれたのは、 心理カウンセラーになる修行を通し、 自分のこころ、自分自身の問題と徹底的に向き合い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり「社内コミュニケーション」

「日本の人事部」というウェブサイトがあるが、 その中に、2014/11/12現在「記事アクセスランキング」1位となっている記事がこれ。 「社内コミュニケーション」をいかに活性化させていくか?~「不機嫌な職場」から脱却する方法 https://jinjibu.jp/article/detl/manage/271/1/ よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「発達障害」の捉え方

私の師・宗像恒次は、発達障害について、今年2014年、以下のような見解を示している。 一般的に呼ばれている発達障害とは、多くのそれをもつ有名人が活躍しているように、あるがままの自己を発揮できる個性化された環境の中では、独創的、個性的な活動を展開する先天的な素質や才能のこと マイクロソフト社社長で Windows の開発者であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場○○

今日は改めて「職場」についてネット検索してみた。 世界大百科事典 第2版の解説 しょくば【職場】 普通には職業的労働に携わる場所を意味するが,その場所は物理的空間や環境よりも社会的空間や人間関係を指すことが多い。終身雇用制をとっている日本の職場(とくに民間企業)は,欧米の場合と比べてみると,第1に,仕事の境界あるいは縄張りが多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにかないか?

なにかないか? よく上司の方が使われる言葉です。 もしも、あなたがそんな上司だったとして、 日頃、こんな「声掛け」をしていて、特段の訴えがないから大丈夫! そんなふうに思っていたとしたら… とんでもない思い違いです! あなたと部下とが信頼関係で結ばれていれば、 このような声掛けは無用で、 なにかあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場環境チェックリスト

厚生労働省のパワハラ関連サイト「あかるい職場応援団」の中に、「職場内でパワーハラスメントの問題が発生する可能性の大きさをチェックするためのリスト」が掲載されています。 □ 朝夕の出退社のとき、挨拶をする人がほとんどいない。 □ トップや管理職は、自分の職場にはパワハラは存在しないと考えている。 □ 人は厳しく指導することで育つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタク上司の対処法

いままで、ゴリラ上司、モテタイ上司の対処法をお話ししました。 もう1つ残っています! ..それが、オタク上司。 なにしろマイペース、自分の世界を大切にする人なんです。 こんな上司、いるのかな…^^; 印象です。 面長で物静か、オランウータンのイメージですね。 (WikipediaよりJulia W撮…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モテタイ上司の対処法

先日、ゴリラ上司の対処法を書いたところ、 とても納得しました。ほんとうにその通りです。 手に取るように。驚きです(^-^)/との感想をいただきました。 DNA気質って、ホントおもしろいでしょ?! 今日は、モテタイ上司、つまり循環気質バリバリの上司の対処法について書いてみたいと思います。 実はこのタイプの上司、あ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ゴリラ上司の対処法

今日は、あなたの上司の話をします。 上司との人間関係でお困りではない方は、漫談程度にお読みください。 勤め人のあなたは、職場で毎日のように上司と顔を合わせて仕事をすることが多いでしょう。 そんな上司とあなたの関係が、うまくいっていないとしたら… 上司の評価が得られなければ、処遇面でも不利益を被ります。 ときにはパワハラ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

職場ストレスのトップは人間関係にある?

この春、新しく社会に出た、職場の異動があったなどで、自分のまわりの環境が大きく変わったという方も少なくないかと思います。 5月も半ばを過ぎ、そろそろ慣れてきたか、あるいは新しい環境に馴染めず、しんどい思いをしている方もおみえになるかもしれません。 厚生労働省の調査(平成24年 労働者健康状況調査)によると、 現在の仕事や職…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「会社で人間関係をうまくやっていく方法」

会社で人間関係をうまくやっていく方法[2010/12/25 15:15] 今朝のYahoo! JAPANのトップ画面に、こんな記事タイトルをみつけたのでクリックしてみた。 ポイント1:自分を良くみせようとしない ポイント2:自分の力量を自覚する ポイント3: 闘争心を捨てる以上のように、ポイントを3つに絞って解説している(詳しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人称がいない

最近,コミュニケーションに関する書籍を, あらためて何冊か読んだ. それは,このようなネットでのコミュニケーションの難しさ. さらには,職場での,自分の子供のような新入社員との感覚ギャップ. そんなものを,時々感じるからなのだ. 今回のタイトルは, 前にも紹介させていただいた山田ズーニーさん著 「おとなの小論文教室。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理解という名の愛がほしい

ほぼ日刊イトイ新聞 結構有名?..だと思いますので,ご存知の方も多いかと.. ページ内の説明によると, 「糸井重里が主宰する、インターネットで毎日お送りする、ちょっとほかにはない、たのしい新聞」。というものなのですが,今日は,その中のコンテンツの1つ 山田ズーニーさんの「おとなの小論文教室。」を紹介したい. 「小論文」なん…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

アピールが弱いんです

リクルート社提供 リクナビNEXT 2006/8/16 の記事 トップ > 転職パーフェクトガイド > どーする!?応募・面接準備 > ...と掘っていくと,こんなものに当たります. 「あなたが採用されない3つの理由」 メールだと使い回しもできるでしょう。自分が今まで何をやってきて、今後どうしたいのか、な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more